Last-modified: 2017-05-30 (火) 20:45:12 (195d)

【火器管制装置】(かきかんせいそうち)

Fire Control System.(FCS)

機関砲爆弾ミサイルなどの火器と、レーダーFLIRなどのセンサー類などを関連付けて、総合的に制御する装置のこと。
初期は単に狙いをつけるためのものだったが、現代では複数の目標を同時に捕捉・追尾・対処する能力が求められる。

軍用機戦車艦艇などに搭載される。
戦車のものは「射撃統制装置」、艦艇のものは「射撃管制装置」又は「射撃指揮装置」と呼ばれる。

主な火器管制装置

  • アメリカ
    • MA-2(F-86Eに搭載)
    • MA-3(F-86F、F-100に搭載)
    • E-4(F-86Dに搭載)
    • MG-10(F-102?に搭載)
    • ASG-14(F-104A〜Dに搭載)
    • MA-1/ASQ-25(F-106?に搭載)
    • APQ-35シリーズ
      • AN/APQ-35(F3DF3H?に搭載)
      • AN/APQ-36(F3D-2M、F7Uに搭載)
      • AN/APQ-41(F3D-2、F2H-3に搭載)
      • AN/APQ-50(F3H、F4DF-4に搭載)
      • AN/APQ-72(F-4に搭載)
      • AN/APQ-100(F-4Cに搭載)
      • AN/APQ-109(米空軍向け。F-4Dに搭載)
      • AN/APQ-117(米空軍向け。F-4E/Fに搭載)
      • AN/APQ-120(米空軍向け。F-4E/F/Gに搭載)
    • AN/APQ-153(F-5に搭載)
      • AN/APQ-157(F-5Fに搭載)
      • AN/APQ-159(改良型)
    • AN/AWG-9(F-14に搭載)
      • AN/APG-71(F-14Dに搭載)
    • AN/APG-63(F-15に搭載)
      • AN/APG-70(F-15C(MSIP)、F-15Eに搭載)
    • AN/APG-65(F/A-18に搭載)
    • AN/APG-66(主にF-16A/Bに搭載)
    • AN/APG-67(主にF-20に搭載)
    • AN/APG-68(F-16C/Dに搭載)
    • AN/APG-69(F-20に搭載予定であった)
    • AN/APG-73(F/A-18E/Fに搭載)
    • AN/APG-77(F-22に搭載)
    • AN/APG-79(F/A-18E/F Block2に搭載)
    • AN/APG-80(F-16E/Fに搭載)
    • AN/APG-81(F-35に搭載)

  • イスラエル
    • EL/M-2032(ラビ?に搭載)

  • ロシア
    • RP-9(Su-9に搭載)
    • RP-21「サプフィール」(MiG-21MiG-23(初期型・輸出型)に搭載)
    • N001「メーチ」(Su-27の初期型、Su-30とその派生型に搭載)
    • N007「ザスローン」(MiG-31に搭載)
    • N010「ジューク」(Su-27SK及びMiG-29M以降の派生型に搭載)
    • N011「バルス」(Su-30MK系に搭載)
    • N019「ルービン」(MiG-29(初期型)に搭載)
    • N035「イービルス-E」(Su-35に搭載)
    • N036「ベルカ」(T-50 PAK FAに搭載)

  • 日本

トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS