MASDF写真掲示板 Ver1.00 [検索]

 2012年海自岩国航空基地祭   鮪鯨人   2012年9月16日(日) 21:57   
[修正]
本日行われた岩国航空基地祭に行ってきました。
久しぶりの投稿となります。天候は台風16号の
影響で曇り、時折小雨のあいにくの天気となりました。

    鮪鯨人   2012年9月16日(日) 22:04    [修正]
航過飛行を行う(後に体験搭乗機となる)MH-53EとMCH-101
各1機がエンジンランナップ。その合間に地上展示機を撮影して
いましたが、しらせ飛行科所属のCH-101のドアにペンギンワッペン。
3年前にはなかったのでちょっと嬉しかったです。

航過飛行では先ほどのヘリ2機の異機種編隊にUS-2、そしてこの基地の
ミステリアスなP-3派生各機が会場上空でブレイクしていきます。

    鮪鯨人   2012年9月17日(月) 20:03    [修正]
岩国は海兵隊基地、今回はBatsことVMFA(AW)-232のF/A-18Dが
1機のみ展示されましたが(あのMV-22は当然展示されず)、
兵装も並べて展示、AIM-9L/M/X、JDAM、LGBにSLAM-ERや
JSOWなどもありました。なお機体もATARS搭載機でした。

    鮪鯨人   2012年9月17日(月) 20:12    [修正]
そして南極観測船「しらせ」のヘリ、CH-101は今年も1機展示で
パイロットがペンギンだったという衝撃の事実が判明(笑)
午後からは体験搭乗、US-2は03号機と05号機の2機、ヘリは
MCH-101とMH-53Eが各1機ずつの2機が数回に分けて飛行。

    鮪鯨人   2012年9月17日(月) 20:23    [修正]
サプライズといっていいのか、海兵隊のKC-130Jが
降りてきたところを撮影。台風避難だったかと思います。
少し小雨がぱらついてきて、九州へ帰る事を決断し基地を
後にしました。築城から来たF-15、F-2も早めに帰投して
いったようです。一方で新田原のT-4とU-125Aはステイしたかも
しれません。

    777   2012年9月17日(月) 22:20    [修正]
僕も昨日岩国航空基地祭に行ってきましたのでいくつか写真を。

    777   2012年9月17日(月) 22:44    [修正]
個人的に海自岩国航空基地祭に行くのは初めてでした。
今回行った理由としては、体験搭乗に当選したという理由があったからです。

搭乗した機体はMH-53Eシードラゴンでした。

    777   2012年9月17日(月) 22:58    [修正]
飛行中に僚機であるMCH-101を撮影する機会が何度かあったのでここぞとばかりにシャッターを切りました(笑)
飛行ルートは「基地を離陸して宮島方面に飛んで着陸する」
と係員の方は言っていましたが瀬戸内海周辺の地理には明るくないため全く分からず…

最後の写真はよく見たら滑走路上にC-130系列の機体が写っていました。
おそらく鮪鯨人さんが撮影されたKC-130Jであると思われます。

    777   2012年9月17日(月) 23:14    [修正]
昼過ぎにはUP-3Dへの標的曳航装置搭載訓練展示が行われていました。

体験搭乗も終わり基地内でゆっくりしていたら、突然2機のF/A-18Dが滑走路上を航過。
最初に2機、しばらくして2機と計4機降りてきました。

    777   2012年9月17日(月) 23:38    [修正]
基地内を散策中、遠くにMV-22が見える場所を発見。
僕が撮影する時には数人の方が先に写真を撮っていました。


3機目のF/A-18Dが着陸した頃から雨がだんだんと降り始め、帰投時にはちょっとした雨になっていました。
しかし、F-2もF-15もなかなか離陸せず雨に打たれつつ離陸を待ちました。
離陸後は僚機ともハイレートクライム後基地上空をウイングウォークしつつ航過でした。

鮪鯨人さんのご推測通りU-125AとT-4は基地開放時間中には帰投しませんでした。

 嘉手納のラプター   kzoo   2012年8月9日(木) 18:24   
[修正]
ラプターです。スパホとの編隊って結構珍しいんじゃないでしょうか。

 宮崎県総合防災訓練   777   2012年6月2日(土) 17:54   
[修正]
先週の5/27に宮崎県日南市にて防災訓練が実施されました。
その際航空機も何機か参加したため写真を紹介します。

午前11時ちょうど、日向灘沖で地震が発生したという想定で訓練が開始。
少しして新田原から救難隊のU-125Aが上空より状況を報告。
その報告を得てから自衛隊、警察が生存者の捜索を開始しました。

    777   2012年6月2日(土) 18:05    [修正]
海上では支援に来たゆら型輸送艦から日南市営旅客船「あけぼの」に支援物資の引渡しが行われました。

陸上では救出された生存者が宮崎県のドクターヘリにて搬送されました。

    777   2012年6月2日(土) 18:17    [修正]
陸上自衛隊も救助作業を開始。

救助者はUH-1Jにより搬送されていきました。

    777   2012年6月2日(土) 18:27    [修正]
航空自衛隊は海上に漂流している要救助者の救出を開始。

内容は海上で実施されていること以外は航空祭で行われているものとほぼ同じでした。

    777   2012年6月2日(土) 18:37    [修正]
新田原救難隊が帰投すると、海上保安庁の巡視艇「さつき」が港内で漂流している救助者を救助。

その救助者を病院に搬送するために海上保安庁のAW139がさつきから救助者を引き上げていきました。
今回訓練に参加したAW139は、鹿児島航空基地所属の機体ではなく新潟航空基地所属の「らいちょう」でした。

    777   2012年6月2日(土) 18:55    [修正]
最後に宮崎県の防災ヘリ「あおぞら」が飛来。
堤防に取り残された救助者を引き上げて帰投しました。

この「あおぞら」が帰投したところで総合防災訓練全体が終了しました。
P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11
全 202件  [管理]
CGI-design