Last-modified: 2016-11-05 (土) 21:11:32 (321d)

【アンブッシュ】(あんぶっしゅ)

「待ち伏せ」を意味する言葉。伏兵。伏撃。

準備を整え、有利な地形を選んだ上で不意をつく事で、瞬く間に多大な損害を与えることができる。
それでいて必ずしも兵力や装備に多くを要求しない為、ゲリラ戦や遅滞戦闘に適する。
ただし、少数の兵力と最低限の装備で行うため当然の事ながら、事前に位置や攻撃の準備を悟られれば甚大な損害を被る。

紛争地等ではパトロール中の治安維持軍や警察が頻繁に地元ゲリラの待ち伏せを受けており、そういったケースの対処のために、対待ち伏せ戦術(カウンターアンブッシュ)も研究されている*1
加えて、現場の状況から待ち伏せの気配を察したり、連絡次第で速やかに増援が派遣される態勢を整えることで、待ち伏せ攻撃に因る被害はある程度軽減されるようになってきている。


*1 手のひらサイズの小型ドローン、発砲音から狙撃手の位置を検知する集音センサーなどアンブッシュを事前に察知したり、攻撃を受けてから速やかに反撃に移るための手段が実用化されつつある。

トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS