Last-modified: 2012-06-24 (日) 21:16:46 (1943d)

【G剤】(げーざい)

ドイツ軍?が発明した神経ガスの総称。
タブンが1936年、サリンが1938年、ソマン?が1944年に発明された。
実戦使用されないまま終戦を迎えたが、戦後の調査で米英の科学者を大いに驚かせ、後にV剤を研究する基礎となった。

現在までの(判明している)「実戦」使用例は、1994年に日本の長野県松本市で起きた「松本サリン事件」、そして翌1995年に東京都心で起きた「地下鉄サリン事件」の2例。

関連:化学兵器


トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS