Last-modified: 2016-08-29 (月) 19:08:31 (446d)

【ギュンター・プリーン】(ぎゅんたー・ぷりーん)

Gunther Prien(1908年生〜1941年没).
第二次世界大戦初期、Uボートの艦長として活躍したドイツ海軍の軍人。
最終階級は海軍少佐。

大戦初期における著名なUボートエースの一人で、「スカパ・フローの雄牛」の異名がある。
また、最初に騎士鉄十字章?を授与されたUボート艦長でもある。

1939年10月、Uボート(VIIB型)「U-47」を指揮してイギリス海軍のスカパ・フロー軍港に単独潜入、リベンジ級戦艦「ロイヤル・オーク」撃沈という大戦果を成し遂げた。
その後、1941年5月7日に北大西洋上で連合国軍の輸送船団「OB239」を攻撃中、護衛艦の反撃に遭って乗艦と共に消息を絶ち、戦死した*1


*1 当初、死亡が確認されなかったことから戦死の事実は公表されなかったが「ナチに歯向かって強制収容所に送られた」という噂が立ったことから「戦死した」と発表された。

トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS