*&ruby(ちょうけいりょうどうりょくき){【超軽量動力機】}; [#z4fdaf70]
Ultralight(米)/Microlight(欧).~
~
非常に軽量かつ簡単な構造を有する動力付きの[[航空機]]。~
定義は国によってまちまちだが、軽量かつ低速飛行の[[飛行機]]として定義されている。~
>[[ハンググライダー>滑空機]]や[[パラシュート>落下傘]]に[[エンジン]]と[[プロペラ]]をつけただけの単純なものから、[[軽飛行機]]に類似した本格的な構造のものまである。

**日本での定義 [#s0d6b6ca]
日本では国土交通省の規定により、以下のような機体をこう呼ぶ。~
+区分は「舵面操縦型」「体重移動操縦型」及び「[[パラシュート>落下傘]]型」とする。
+単座もしくは複座であること。
+自重は、単座のものは180kg以下、複座のものは225kg以下。
+翼面積は10平方メートル以上であること。
+[[失速]]速度は65km/h以下であること。
+最大水平速度185km/h以下であること。
+推進力は[[プロペラ]]によって得るものであること。
+車輪、[[そり>ランディングスキッド]]、[[フロート]]などの[[着陸装置>ランディングギア]]を装備したものであること。
+[[燃料]]容量は、30リットル以下であること。
+[[対気速度]]計及び高度計を装備したものであること。
+[[対気速度]]計及び[[高度]]計を装備したものであること。

運行には[[航空法]]上の許可を得る必要があるが、一般の[[航空機]]よりも簡素な手続きで運行が可能となる。~
機体が[[耐空証明]]を得ている必要は無く、[[操縦者>エビエーター]]が技能証明を持っている必要もない。~
ただし、家屋・道路の上を飛行する事は禁じられ、[[離陸]]地点と別の場所に[[着陸]]する事も認められていない。~
~
実用的な用途は見いだされておらず、もっぱらレジャー・スポーツ用途に用いられる。

IP:153.188.229.13 TIME:"2020-12-11 (金) 11:14:14" REFERER:"http://mmsdf.sakura.ne.jp/public/glossary/pukiwiki.php" USER_AGENT:"Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/87.0.4280.88 Safari/537.36"

トップ 編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS