• 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
*&ruby(すとらいくぱっけーじ){【ストライクパッケージ】}; [#wcd37d7f]
strike package.~
[[アメリカ空軍]]における[[編隊]]の編制方法の一つ。~
[[攻勢対航空作戦]]など、[[航空優勢]]未確保の地域で[[空爆]]を行うために編制される。~
~
関連:[[戦爆連合]]

**標準的な構成 [#q80df72c]
+[[空中警戒管制指揮機>AWACS(航空機)]](1機〜3機)
+目標へ直接[[爆撃]]を行う[[攻撃機]]・[[爆撃機]](数十機)
+[[攻撃機]]編隊の護衛と[[戦闘空中哨戒]]を行う[[戦闘機]](数機〜数十機)
+[[敵防空網制圧]]編隊(数機〜数十機)
++[[対レーダーミサイル]]で武装した[[ワイルドウィーゼル]]・[[アイアンハンド]]
++[[チャフコリドー]]を生成する[[チャフシップ]]
++[[ジャミング]]を行う[[電子戦機]]
+[[空中給油機]](10機以下)
+[[爆撃効果判定]]を行う[[偵察機]](数機)~

**一例 [#u92497d9]
1965年、[[ベトナム戦争]]時におけるあるミッションで組まれたストライクパッケージを例として示す。~

-[[F-105]]「サンダーチーフ」[[戦闘爆撃機]] 46機~
15機が各2発のAGM-12[[ブルパップ]]を搭載、防空網の制圧を担当。~
残り31機が[[M117]]・750ポンド[[通常爆弾]]を各8発搭載し、目標への攻撃を担当。~
 
-[[F-100]]「スーパーセイバー」戦闘機 21機~
4機が[[AIM-9]]を搭載し、[[MIGCAP]]を担当。~
2機が[[機関砲]]のみで武装し、攻撃目標周辺の[[天候偵察]]を担当。~
15機が[[M117]]と2.75inロケットポッドを搭載、うち7機が[[対空火器>AAA]]を制圧、8機が被[[撃墜]]機の[[RESCAP]]を担当。
 
-[[RF-101>F-101]]「ブードゥー」[[偵察機]] 2機~
攻撃前の[[偵察]]と、攻撃終了後の[[爆撃効果判定]](写真撮影)を担当。
 
-[[KC-135]]「ストラトタンカー」[[空中給油機]] 10機~
攻撃機、戦闘機へ[[空中給油]]を行う。
|種別|機体|機体数|武装と任務|
|[[戦闘爆撃機]]|[[F-105]]|15機|[[空対地ミサイル]]「AGM-12」2発、防空網を制圧。|
|[[戦闘爆撃機]]|[[F-105]]|31機|[[通常爆弾]]「[[M117]]」8発、[[作戦]]目標への攻撃。|
|[[戦闘機]]|[[F-100]]|4機|[[空対空ミサイル]]「[[AIM-9]]」、[[戦闘空中哨戒]]を行い[[航空優勢]]を確保。|
|[[戦闘機]]|[[F-100]]|2機|[[機関砲]]のみ。攻撃目標周辺の[[天候偵察]]。|
|[[戦闘機]]|[[F-100]]|7機|[[通常爆弾]]「[[M117]]」と[[ロケットポッド]]「ハイドラ70」、地上[[対空火器>AAA]]を制圧。|
|[[戦闘機]]|[[F-100]]|8機|[[通常爆弾]]「[[M117]]」と[[ロケットポッド]]「ハイドラ70」、被[[撃墜]]発生時の[[救難戦闘空中哨戒>RESCAP]]。|
|[[偵察機]]|[[RF-101>F-101]]|2機|非武装。攻撃前の[[偵察]]と、攻撃終了後の[[爆撃効果判定]](写真撮影)。|
|[[空中給油機]]|[[KC-135]]|10機|非武装。[[攻撃機]]、[[戦闘機]]への[[空中給油]]。|


以上、総数79機の編隊である。



トップ 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS