• 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
*&ruby(あんとのふ){【アントノフ】};
*&ruby(あんとのふ){【アントノフ】}; [#u9f7dc16]
Antonov Design Bureau.~
1946年にO.K.Antonov(オレグ・コンスタンチノフ・アントノフ)によって設立された、ウクライナの軍用[[輸送機]]中心のメーカー。~
小型複葉機のAn-2/3や、極地用輸送機[[An-72]]など~
開設初頭から[[ソ連軍]]向けの[[輸送機]]を数多く送り出し、使い勝手が良いために今なお現役の機体も数多くある。~
1946年にO.K.Antonov(オレグ・コンスタンチノヴィッチ・アントノフ 1906〜1984)によって設立された、旧ソ連の航空機設計局のひとつ。~
~
ラインナップが豊富で[[輸送機]]のいかなるサイズをも網羅しているが、特筆すべきは大型機。~
アメリカ軍の[[C-5]]に相当する[[An-124]]や、世界最大の六発ジェット輸送機[[An-225]]を作り出す実力で、世界最高の大型輸送機メーカーと称しても過言ではない。~
ソ連崩壊により、現在はウクライナに本社を置く航空機メーカーとして、軍用[[輸送機]]を中心に生産・販売している。~
小型[[複葉機]]の[[An-2/3>An-2]]や、極地用輸送機[[An-72]]など、開設初頭から[[ソ連軍]]向けの[[輸送機]]を数多く送り出し、使い勝手が良いために今なお現役の機体も数多くある。~
~
後述するように、商品のラインナップが豊富であらゆるサイズの[[輸送機]]を網羅しているが、特筆すべきは大型機である。~
[[アメリカ軍]]の[[C-5]]に相当する[[An-124]]や、世界最大の六発ジェット輸送機・[[An-225]]を作り出す実力を持ち、世界最高の大型輸送機メーカーと称しても過言ではない。~
現に旧ソ連の[[航空機]]メーカーの中では唯一、西側の経済援助を必要とせず、技術的な優位を持っている会社である。~
~
**主な機種(カッコ内はNATOコード) [#g0976833]
-航空機
--[[An-2「ククルーズニク」>An-2]](コルト)~
--[[An-3>An-2]]
--[[An-4>An-2]]
--[[An-6「メテオ」>An-2]]
--An-8(キャンプ)~
--An-10「ウクライナ」(キャット)
--An-11
--An-12(カブ)~
--An-13
--An-14「プチョールカ」(クロッド)~
--An-20
--An-22「アンチェイ」(コック)~
--An-24(コーク)~
--An-26(カール)~
--An-28(キャッシュ)~
--An-30(クランク)~
--An-32(クライン)~
--An-34
--An-38(キャッシュ)
--An-40
--An-44
--An-50
--An-51
--An-52
--An-70
--[[An-71]](マッドキャップ)~
--[[An-72/An-74「チェブラーシカ」>An-72]](コーラー)~
--An-88
--An-91
--An-102
--An-105
--An-122
--[[An-124「ルスラーン」>An-124]](コンドル)~
--An-126
--An-132
--An-140
--[[An-148>An-72]]
--[[An-158>An-72]]
--An-168
--An-171
--An-174
--[[An-178>An-72]]
--An-180
--An-188
--An-218
--[[An-225「ムリーヤ」>An-225]](コサック)~
--An-325
--An-714
--GPS
--OKA-38「アーイスト」
--Li-2V
--SKV
--T-2M
--VP~
~
-グライダー
--A-1
--A-2
--A-3
--A-6
--A-7
--A-9
--A-10
--A-11
--A-13
--A-15
--A-40「クルィーリヤ・タンカ」
--DIP OKA-14
--ゴールピ
--ロート・フロント5
--ロート・フロント7~
~


トップ 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS