• 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
*&ruby(あぶれすと){【アブレスト】}; [#qb68adcc]
英語で「並び」の意味(原義)。~
[[航空]]・[[軍事]]の用語としては次の二つの意味がある。~

**編隊の名称 [#vd2527e5]
[[編隊]]の名称の一つ。ラインアブレストとも。

2機以上の機が横一列に並んだ下図のような編隊を言う。(ナンバーは何番機かをあらわす)
 (5機の場合) 上方向が針路方向で、上面から見た俯瞰図とする。
        ↑
  #4 #3 #1 #2 #5 

&ref(http://www.masdf.com/altimeter/nellis2005/birds/IMG_3345.jpg,600x400);

**旅客機の座席配置 [#l92f0b82]
民間航空用語としては、[[旅客機]]で客席を横に並べたときの配置(一行当たりの列数)を表す。~
たとえば[[B747]]の[[エコノミークラス]]では「ABC-DEFG-HJK((「I」は数字の「1」と見間違えることがあるので、普通は使用されない。))」という具合に表記し、「3-4-3の10アブレスト」のように使うが、同じ機種でも航空会社や路線によって配置が変わることもある。~

***アブレストの例 [#n57405af]
-[[ナローボディ機>狭胴機]]の場合
--1-1の2アブレスト
--1-2の3アブレスト~
2アブレストや3アブレストは[[軽飛行機]]や[[ビジネス機]]で多く見られる。
--2-2の4アブレスト~
[[リージョナルジェット]]に多く見られる。~
この他、[[マクダネル・ダグラス]]の[[MD-80/90>DC-9]]や[[ボーイング]][[B737]]、[[エアバス>エアバス(企業)]][[A320]]の[[ビジネスクラス]]でも採用されることがある。
--2-3の5アブレスト~
[[ダグラス]][[DC-9]]や後継のMD-80/90、ボーイング[[B717]]で採用されている。
--3-3の6アブレスト~
[[B737]]や[[A320]]の[[エコノミークラス]]で多く採用されている他、([[ワイドボディ機>広胴機]]である)[[B747]]の2階席でも採用されている。

-[[ワイドボディ機>広胴機]]の場合~
通路が2本となる。

--2-2-2の6アブレスト~
[[B777]]や[[A330]]・[[A340]]の[[ファーストクラス]]、[[B767]]の[[ビジネスクラス]]で採用されている。
--2-3-2の7アブレスト~
[[B767]]のエコノミークラスで多く採用されている。
--2-4-2の8アブレスト~
[[A300-600R>A300]]、[[A330]]、[[A340]]のエコノミークラスで多く採用されている。~
この他、[[A380]]の2階席にも採用されている。
--2-5-2の9アブレスト~
[[B777-200>B777]]のエコノミークラスに採用例あり。
--3-3-3の9アブレスト~
B777-200、[[B787]]、[[A350XWB>A350]]のエコノミークラスで採用されている。
--3-4-3の10アブレスト~
[[B747]]/[[B777]]、[[A380]]などの大型旅客機のエコノミークラスで採用されている。


トップ 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS