Last-modified: 2022-02-10 (木) 06:32:32 (185d)

【19500トン型護衛艦】(いちまんきゅうせんごひゃくとんがたごえいかん)

海上自衛隊が建造していたヘリコプター搭載護衛艦ヘリコプター空母)「いずも」の計画当時の仮称。
計画時点での基準排水量*1が19,500トンであったことから名付けられたものである。

艦の詳細はいずもの項を参照のこと。


*1 この「基準」が何を基にしているのかは詳細不明。

トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS