Last-modified: 2016-10-26 (水) 10:00:44 (182d)

【第4航空団(自衛隊)】(だいよんこうくうだん(じえいたい))

概要
創設1958年
所属国日本国
部隊編制単位航空団
兵種、任務、特性戦闘機パイロット候補生に対する教育・訓練
上級部隊航空教育集団
所在地松島基地?(宮城県東松島市)

JASDF 4th Wing.

航空自衛隊戦略的部隊単位「航空団」のひとつ。
宮城県東松島市の「松島基地」をベースとしている。

団の主軸である「飛行群」は「第21飛行隊*1」「第11飛行隊」の2個飛行隊からなり、第21飛行隊ではF-2B及びT-4を用いて、戦闘機パイロット候補生に対する飛行教育*2を受け持っている。
一方、第11飛行隊は「ブルーインパルス」の愛称で知られる広報専門部隊であり、アクロバット飛行用として改修されたT-4を用いて各地で展示飛行を行っている。

編制


*1 2011年の東日本大震災で基地が津波に被災したため、2016年3月まで三沢基地に移駐していた。
*2 本団で教育を終えると、基本的にF-2の操縦士として実戦部隊に配備されるが、新田原基地の第5航空団で行われる「F-4機種転換訓練」に参加する候補生もいる。

トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS