Last-modified: 2015-12-25 (金) 13:09:26 (457d)

【ジャミング】(じゃみんぐ)

Jamming

無線通信やレーダーによる情報伝達を阻害する事。「電波妨害」「電波ジャック」とも。
民間の通信に対するジャミングはたいてい違法行為であり、軍隊に対するジャミングは交戦の意図があるものと解される。

無線通信は電波の送受信によって通信を行っているため、同じ周波数帯域の電波が飛び交っていると混信が発生する。
よって、通信規格よりも高出力の電波信号を送信すれば、同周波数帯の電波を打ち消して通信を妨害できる。
暗号化されていないアナログ放送であれば、既存の放送局と同じ周波数帯を使い、ラジオ放送などを乗っ取って自分の主張を放送する事もできる。
また、人工衛星から送信される電波を混信させる事によってGPS航法も妨害できる。

同様に、レーダーも電波の送信と反射波の受信によって影像を取得しているため、同周波数の電波によって攪乱される。
ノイズをまき散らせば走査を不可能にするほか、レーダー走査に合わせた欺瞞信号を発して距離や方位を誤認させる事もできる。

いずれにせよ、ジャミングは電波を発信する行為であるため、発信源を特定されるリスクを避ける事ができない。
このため、ジャミングは発信者が拘束されたり、間接砲撃空爆によって粉砕される危険を伴う。
電子戦機などによる空中からのジャミングも、ホームオンジャム機能を持ったミサイル撃墜される事がある。

また、電波発信の出力を増強して妨害電波をかき消したり、周波数帯を変更してジャミングを回避するなどの対策もとられる。

関連:ELINT ECCM デコイ バーンスルー


トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS