• 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
*&ruby(でぃーえいちしーはち){【DHC-8】}; [#uac8d562]
De Havilland Canada/Bombardier DHC-8(Dash 8). ~

カナダのデ・ハビランド・カナダ社が1980年代に開発・生産した[[双発>双発機]][[ターボプロップ]][[旅客機]]。~
[[四発機>多発機]]だった前作のDHC-7を[[エンジン]]出力強化・双発化したもので、短距離・小需要路線向けの機体として開発された。~
~
当初はデ・ハビランド・カナダ社が生産・販売していたが、その後の[[航空業界再編]]で[[ボンバルディア]]に買収されたため、商品名が「ダッシュ8」と替わっている。~
当初はデ・ハビランド・カナダ社が生産・販売していたが、その後の[[航空業界再編]]で[[ボンバルディア]]に買収された((さらにその後、2018年に本機の生産・ユーザーサポート・[[型式証明]]・知的財産権の一切が「バイキング・エア」社に売却されている。))ため、商品名が「ダッシュ8」と替わっている。~
また、1996年以降の生産分からは初期型よりも低騒音・低振動なモデルに替わったため「Qシリーズ」と再び変更され、これまでに800機以上が生産されている。~
~
コミューター路線や[[LCC>格安航空会社]]向けに多く販売されている他、カナダ軍(CC-142/CT-142)や[[アメリカ空軍]](E-9)/[[陸軍>アメリカ陸軍]](RO-6)などでも[[軍用機]]として用いられている。~
~
日本では、-100/-200型がコミューター路線の大型化に伴って1990年代後半から用いられ、2000年代以降は[[YS-11]]の後継としてQ300/Q400が用いられている。~
~
**スペックデータ [#ucbe279a]
|タイプ|CENTER:Q200|CENTER:Q300|CENTER:Q400NextGen|
|乗員数|>|CENTER:3名|CENTER:2〜5名|
|座席数|CENTER:37〜39席&br;37席(1クラス)|CENTER:50〜56席&br;50席(1クラス)|CENTER:68〜78席&br;70席(1クラス)|
|[[ペイロード]]|CENTER:4,213kg|CENTER:6,126kg|CENTER:8,670kg|
|全長|CENTER:22.3m|CENTER:25.7m|CENTER:32.84m|
|全高|>|CENTER:7.49m|CENTER:8.34m|
|全幅|CENTER:25.9m|CENTER:27.4m|CENTER:28.42m|
|翼面積|CENTER:54.3|CENTER:56.2|CENTER:63.08|
|[[キャビン]]全長|CENTER:9.1m|CENTER:12.6m|CENTER:18.80m|
|キャビン床面積|CENTER:23.6|CENTER:30.6|CENTER:43.60|
|最大[[離陸]]重量|CENTER:16,466kg|CENTER:19,505kg|CENTER:29,257kg|
|最大[[着陸]]重量|CENTER:15,649kg|CENTER:19,051kg|CENTER:28,009kg|
|[[エンジン]]|>|>|CENTER:[[ターボプロップ]]×2基|
|~|CENTER:[[P&WC>プラット&ホイットニー]] PW123C/D&br;(2,150shp)|CENTER:P&WC PW123B&br;(2,500shp)|CENTER:P&WC PW150A&br;(5,071shp)|
|最大巡航速度|CENTER:[[M>マッハ]]0.44(537km/h)|CENTER:M0.43(528km/h)|CENTER:M0.54(667km/h)|
|最大[[航続距離]]|CENTER:1,713km|CENTER:1,558km|CENTER:2,522km|

**バリエーション [#o3603d5a]
-100シリーズ:~
1984年に運用が開始された原型の37〜40座席バージョン。~
~
-200シリーズ:~
シリーズ100に[[P&WC>プラット&ホイットニー]]製PW123(2,100軸馬力)エンジンを搭載したバージョン。~
~
--Q200:~
200シリーズにNVSシステムを導入した型。~
~
-300シリーズ:~
1989年に運用が開始された50〜56座席バージョン。~
200の胴体を3.4m延長している。~
~
--Q300:~
300シリーズにNVSシステムを導入した型。~
~
-シリーズ400(Qシリーズ):~
DHC-8を基にボンバルディア・エアロスペースが改良および生産した派生型。~
吸音素材やNVS(Noise and Vibration Suppression)システムの導入、反響を抑えるための構造の改善などを行い、静粛性を向上させている。~
~
--DHC-8-400:~
最大68席のモデル。~
~
--DHC-8-401:~
最大70席のモデル。~
~
--DHC-8-402:~
最大78席のモデル。~
~
--Q400:~
胴体を延長した最大70〜78席のモデル。~
~
--Q400NextGen:~
次世代モデル。~
~
--Q400-MR:~
消防機型。~
~
--DHC-8 MPA-D8:~
[[洋上哨戒機>哨戒機]]型。~
~
--DHC-8-402PF:~
[[貨物機]]型。~
~
--Q400CC:~
コンビ型。~
座席数50席、3,720kgまでの貨物を搭載可能。~
~
-軍用
--CC-142:~
カナダ空軍向け[[輸送機]]型。~
~
--CT-142:~
カナダ空軍向け[[航法訓練機>練習機]]型。~
~
--E-9A「ウィジェット」:~
[[アメリカ空軍]]がメキシコ湾の実弾射撃空域での海上監視およびテレメトリー/[[UHF]]無線中継プラットフォームとして使用する機体。~
AN/APS-143(V)-1海洋監視[[レーダー]]を搭載。~
フロリダ州ティンダル空軍基地の第82航空標的飛行隊(82ATRS)に配備されている。~
~
--RO-6A:~
[[アメリカ陸軍]]向け[[偵察機]]。300シリーズがベース。~
~



トップ 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS