• 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
*&ruby(おつせん){【乙戦】};
旧日本海軍の[[戦闘機]]の分類。[[局地戦闘機]]のことをさす。
現在の[[インターセプター]]の役割を担っており、対大型機用の重武装と高い上昇能力が要求された。~
航空本部総務課の資料によると~
雷電改・紫電改・烈風改・天雷・震電・キ87・キ102甲・キ83~
がこれに当たる。
*&ruby(おつせん){【乙戦】}; [#j52e7e23]
[[旧日本海軍>日本軍]]で使われていた[[戦闘機]]の分類で、火力と上昇力に優れた戦闘機(主に[[局地戦闘機]])をさす。~
そのため、現在の[[インターセプター>迎撃戦闘機]]に近い役割を担っていた。~
陸軍でいう「[[重戦闘機]]」の概念とほぼ同じである。~
~
航空本部総務課の資料によると、[[雷電]]、[[紫電改]]、[[烈風]]、天雷、[[震電]]、キ87、キ102甲、キ83がこれに当たる。~
~
関連:[[甲戦]] [[丙戦]]


トップ 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS