Last-modified: 2022-03-25 (金) 18:46:43 (91d)

【ポストストール機動】(ぽすとすとーるきどう)

航空機失速した状態で行う機動
事故発生時の制御回復操作は含まれず、意図的・計画的に失速を引き起こすような挙動を指す。

前提として、失速した状態でも一定の操作手順で迅速に制御回復できるだけの機械的な信頼性が要求される。
これはほとんどの航空機にとって想定外の性能要件であり、実行可能な機体は一部の戦闘機のみに限られる。

一方で、意図的な失速が運航・戦闘上の実利をもたらすとは考えにくい。
曲技飛行や性能実証試験ではなく、実用上の目的をもってポストストール機動が行われた事例は未だ知られていない。

関連:コブラ クルビット


トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS