Last-modified: 2018-12-30 (日) 12:21:11 (171d)

【ショットトラップ】(しょっととらっぷ)

Shot trap.

装甲避弾径始によって跳ね返された砲弾がそのまま車体に滑り込むように命中する現象。
結果、あまり被弾を想定されない部分に砲弾を受け、避弾径始によってかえって被害が拡大する結果に繋がる。

古い設計の戦車では、砲塔避弾径始の一部が下向きに傾斜しているものがある。
そのような場合、砲塔下部の装甲に跳ね返されて下向きに滑り込み、砲塔と車体の接合部に直撃する危険性がある。
接合部は装甲の継ぎ目に当たる部分で、砲塔を回す機構の関係で隙間も空いており、砲弾を受けると容易く貫通する。

近年ではこのようなショットトラップが発生しないよう、車体全体が上向きに傾斜するように設計するのが原則となっている。


トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS