Last-modified: 2023-02-05 (日) 10:42:46 (438d)

【MICA】(みか)

Missile d' Interception, de Combat et d'Autodéfense (仏, 「要撃・戦闘および自衛用ミサイル」の意)

フランスのマトラ社(現MBDA)が開発した空対空ミサイル
中射程空対空ミサイルR-530シリーズ、短射程空対空ミサイルR-550の後継として1982年から開発が開始された。

同一の機材で終端誘導だけ交換して短距離赤外線誘導型(MICA IR)と中距離アクティブレーダー誘導型(MICA EM)を兼用できるのが特徴。
これは整備・調達を容易にした反面、短距離用としては過剰性能で費用対効果が劣悪、中距離用としては有効射程がやや不足している。

発射後の中間誘導により目標再設定が可能で、発射母機TWSに対応していれば複数のMICAを数個の目標に向けて同時攻撃できる。

実戦配備は1997年からでフランス軍ミラージュ2000-5用に、その後中華民国に少数輸出された。
現在ではカタール、アラブ首長国連邦、ギリシャで採用されている。
また、地対空/艦対空ミサイル型としてVLS発射型であるVL MICA及びVL MICA-M(VL MICA NAVAL)が開発され、オマーンの警備艇に12セルの搭載が予定されている。

MICA EM.jpg

内側パイロンの4発はMICA、外側パイロンの2発はR-550
Photo :中華民国国防部(台湾)

主な採用国

  • 運用中
    • フランス
    • ボツワナ
    • エジプト
    • ジョージア
    • ギリシャ
    • インド
    • インドネシア
    • モロッコ
    • オマーン
    • カタール
    • サウジアラビア
    • シンガポール
    • 中華民国(台湾)
    • タイ
    • アラブ首長国連邦(UAE)

  • 採用予定
    • マレーシア
    • クロアチア
    • ブルガリア
    • ウクライナ

スペックデータ

全長3.10m
直径16cm
翼幅48cm
発射重量112kg
推進方式固体推進ロケットモーター
最大速度空中発射:マッハ4
垂直発射:マッハ3
射程空中発射:500m〜80km
垂直発射:1〜20km
飛行高度0〜9km(垂直発射)
G限界50G
弾頭HE 破片弾頭
弾頭重量12kg
信管近接及び直撃
誘導方式中間誘導慣性誘導+データリンク
終端誘導
Jバンド・アクティブレーダー誘導(MICA EM/RF)
赤外線画像誘導(MICA IR)
発射プラットフォーム水上艦艇
地上発射機
ラファール
ミラージュ2000
ミラージュF1
F-16E Block60
Su-30MKI


バリエーション


トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS