Last-modified: 2024-04-07 (日) 09:49:12 (12d)

【飛行点検隊】(ひこうてんけんたい)

JASDF Flight Check Squadron.

航空自衛隊において、航法設備・空港保安設備の点検を行う部隊
通称「フライトチェッカー」。

根拠地は埼玉県・入間基地航空支援集団の隷下。
任務は自衛隊管理下の飛行場における灯火・無線標識等の点検。
計測装置を搭載した航空機が日本全国を周回し、上空から点検を行う。

なお、一般の商用空港飛行場は国土交通省航空局の管轄であり、本隊は関与しない。

現在の使用機体はU-680A及びU-125
過去にはYS-11FCEC-46MU-2Jも使用していた。

部隊概要

設立1958年
所属国日本国
部隊規模
兵種・任務・特性航空保安施設の点検
所在地入間基地(埼玉県狭山市)
上級組織航空支援集団



トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS