Last-modified: 2023-05-31 (水) 19:01:13 (324d)

【大東亜戦争】(だいとうあせんそう)

太平洋戦争の日本側呼称。

真珠湾攻撃・マレー上陸による対米英開戦後の1941年12月10日の大本営連絡会議によって、それまで「支那事変」と称し戦争とは認めていなかった日中戦争を含め大東亜戦争と呼ぶことが決定された。
1943年5月31日の御前会議で決定された「大東亜政略指導大綱」で、植民地として欧米に搾取され続けていたアジアを解放し、独立させる事を名目とすることが宣言された。
詳しくは太平洋戦争項を参照。

戦勝国となった欧米はアジアでの植民地を次々と失い、アジアの各国は独立を迎えていることから、日本は「名目上」において、戦略的勝利を収めたと言えると主張する向きもある。
今日のアジア諸国の独立は長い艱難辛苦の末、諸国民の努力と流血によって勝ち取られたものである。

関連:第二次世界大戦


トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS