Last-modified: 2023-05-07 (日) 14:47:03 (351d)

【耐空証明】(たいくうしょうめい)

Airworthiness certificate.

航空機の各機体が航空法規上の安全基準を満たしているか検査され、認可を受けた事の証明。
検査基準・罰則規定・法的根拠は各国ごとに個別のもので、各国で個別に認可を受ける必要がある。
認可を受けていないか失効した場合、その国の領空内を飛行する事が禁じられる。

試験飛行や外交上の措置など、臨時の飛行許可を与えるための例外規定も各国ごとに存在する。

ほとんどの国において耐空証明は時限性であり、定期的な再検査・再認可を義務付けられる。
また、設計上の欠陥に起因する重大事故など、妥当な根拠があれば臨時に耐空証明が取り消される場合もある。

国外滞在中の機体において耐空証明が失効した場合、帰国するための離陸が許されなくなる。
このため、在外邦人・資産を帰国させるための超法規的措置(臨時の飛行許可)が申請される場合がある。

また、通常は民間機のみが制度的対象であり、軍用機は外部機関からの監査を受けないのが普通。
軍用装備の整備状況は軍事機密である場合が多く、軍用機の安全基準は軍政上の制式に基づいて管理されるのが原則。

関連:型式証明


トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS