Last-modified: 2023-12-27 (水) 16:54:00 (112d)

【稼働率】(かどうりつ)

機械が、必要とされた時に正常に稼働する確率。
または機械の運用期間中、その機械が実際に稼働している時間の割合。

実際の運用における事例報告などから統計的に推定される。
特定の運用状況を想定して統計分析を行うので、運用形態の異なる別の人間組織・別種の機械に対して単純な比較はできない。
どのような想定状況における稼働率なのか明記されていない場合、誤認やプロパガンダを疑う必要がある。

総じて、稼働率は以下のような要件に影響を受ける。

  • 平均故障間隔
  • 故障の発生から復旧までの必要整備工数
  • システムの結合度(複数の機械に密接な関連性がある場合、一カ所での不具合がシステム全体を停止させる場合がある)
  • 操作・整備の繁雑さ(人的過失の発生頻度)
  • 平常運用における点検整備の所要時間
  • 機械の仕様上の理由による使用不能期間(航続距離・冷却期間・回航など)

トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS