Last-modified: 2023-05-03 (水) 16:41:50 (304d)

【芦屋基地】(あしやきち)

JASDF Ashiya Air Base.

福岡県遠賀郡芦屋町及び岡垣町に所在する、防衛省所管の軍用飛行場
航空自衛隊が駐留し、第3術科学校及び第13飛行教育団などが所在している。

本基地の歴史は、第二次世界大戦中の1942年に日本陸軍により「芦屋陸軍飛行場」として設置されたのに始まる。
一式戦闘機「隼」三式戦闘機「飛燕」五式戦闘機などが配備されて北九州の防空にあたっていたが、戦後、進駐してきたアメリカ軍に接収される。
朝鮮戦争では爆撃機輸送機の基地として用いられたのち、1961年に日本に返還され、航空自衛隊の「芦屋基地」が開設。
以来、パイロット候補生や地上要員の教育訓練の拠点として現在に至っている。

2011〜2013年まで、ブルーインパルスが本基地をベースにしていた*1

空港情報

種別軍用
滑走路1,640m×不明(12/30)
3レターコードN/A
4レターコードRJFA
ILSなし
設置・管理者防衛省航空自衛隊


駐留部隊・機関

  • 航空支援集団隷下
    • 航空保安管制群
      • 芦屋管制隊
    • 航空気象群
      • 芦屋気象隊

*1 本来の基地は松島基地。2011年3月の東日本大震災の際、JR九州新幹線の全線開通記念式典で展示飛行を行うため本基地に移動していて難を逃れていた。

トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS