*&ruby(ゆーひゃくにじゅうご){【U-125】}; [#g04aeb6e]
[[航空自衛隊]]に「汎用機」として導入された英国製[[ビジネスジェット機>ビジネス機]]・[[BAe125-800>ホーカー800]]((その後の[[再編>航空業界再編]]に伴い、現在はアメリカの「ホーカー・ビーチクラフト」社に権利が移り「[[ホーカー800]]」として生産・販売されている。))に与えられた制式番号。~
~
U(汎用機)の記号が付けられているが、機体をそのまま輸送・連絡に用いているわけではなく、下記の各任務に必要な装備が追加されている((同じUの記号を付けた空自の固定翼機に「U-4」(ガルフストリーム犬ベース)もあるが、こちらは小規模な輸送・連絡にも用いられている。))。~
[[飛行点検隊]]が運用する飛行点検機(航法施設検査機)型のU-125と、TIEと呼ばれる収納式[[赤外線画像装置>FLIR]]や捜索[[レーダー]]などを追加した[[捜索救難]]機型のU-125Aが存在する。~
~
#ref(U-125.jpg);~
~
**スペックデータ [#l9ebc216]
|乗員|4名|
|全高|5.37m|
|全長|15.59m|
|全幅|15.66m|
|主翼面積|34.8|
|重量|7.35t|
|最大離陸重量|12,750kg|
|燃料搭載量&br;(機体内)|5,674リットル|
|[[エンジン]]|ギャレット(現アライドシグナル)TFE731-5R-1H[[ターボファン]]([[推力]]2,113kg)×2基|
|[[エンジン]]|ギャレット((現アライドシグナル。))TFE731-5R-1H[[ターボファン]]×2基&br;([[推力]]2,113kg)|
|最高速度|980km/h|
|[[上昇率]]&br;(海面上)|945m/min|
|[[実用上昇限度>上昇限度]]|13,100m|
|[[航続距離]]|5,560km|
~
**バリエーション [#icd1ee5b]
-U-125:~
[[MU-2J>MU-2]]の後継として1990年に配備された飛行点検機型(航法施設検査機)。~
自動飛行点検装置を搭載。~
[[飛行点検隊]]([[入間基地]])に配備。~
~
-U-125A:~
[[MU-2S>MU-2]]の後継として1994年から配備された[[捜索救難]]機。~
[[MU-2S>MU-2]]の後継として1994年から配備された[[捜索救難]]機型。~
胴体下部の捜索レーダーや観測用の大型窓があるのが特徴。~
また、自動操縦装置、フライトマネージメントシステム(FMS)、[[慣性航法装置]](IRS)及び[[GPS>全地球測位装置]]による精密な航法能力を持つ。~
全国の各航空救難隊に配備。~
~
#ref(U-125.jpg);~
~

IP:153.151.159.248 TIME:"2018-11-30 (金) 19:55:33" REFERER:"http://mmsdf.sakura.ne.jp/public/glossary/pukiwiki.php" USER_AGENT:"Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/70.0.3538.110 Safari/537.36"

トップ 編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS