*&ruby(じぇいだむ){【JDAM】}; [#w6b37e40]
Joint Direct Attack Munition.~
~
[[低抵抗爆弾]]や[[クラスター爆弾]]に対して、[[慣性誘導>慣性航法装置]]および[[GPS誘導>GPS誘導爆弾]]による[[誘導爆弾]]としての機能を追加するためのキット((便宜的に、JDAMキットによって[[誘導爆弾]]化された[[爆弾]]自体もJDAMと呼ぶ場合が多い。))。~
主契約社は[[マクダネル・ダグラス]](現[[ボーイング]])。~
~
[[レーザー誘導爆弾]]は高い命中精度を誇る反面、悪天候では使えず、また命中まで目標に[[レーザー]]を照射し続けなければならないといった弱点が[[湾岸戦争]]で問題となった。~
こうした弱点を解消するため[[レーザー]]に頼らない[[誘導爆弾]]として開発されたのがJDAMである。~
~
JDAMは、あらかじめ設定された座標へ向けて[[GPS>全地球測位装置]]で誘導される。~
また、落下中の弾道を制御するために[[INS>慣性航法装置]]も備えているが、これは[[GPS>全地球測位装置]]の電波を受信できない場合の誘導にも用いられる。~
このため悪天候や電波障害の際にも使用でき、また完全な[[撃ちっ放し能力]]を有する。~
なお、[[爆弾]]の起爆や[[クラスター爆弾]]の子弾を散布する高度を設定することもできるが、こちらは搭載母機の離陸前に済ませる必要があり、飛行中に変更することはできない。~
~
この種の誘導兵器としては非常に安価であるため、多くの国が欲しがってはいるが、安全保障の観点から[[武器輸出管理法]]の下でアメリカが認めた国以外へは輸出されていない。~
[[航空自衛隊]]も[[F-2]]などの装備としてJDAMの導入を予定している。~
[[航空自衛隊]]も[[F-2>F-2(日本)]]などの装備としてJDAMの導入を予定している。~
~
一方で[[INS>慣性航法装置]]や[[GPS>全地球測位装置]]は[[レーザー]]に比べれば精度に劣るため、[[半数必中界]]は[[GPS>全地球測位装置]]/[[INS>慣性航法装置]]併用時では13m、[[INS>慣性航法装置]]のみの場合では30mと多少広くなってしまう。~
また目標の座標設定は投下までに実施しなければならないため、移動物に対する命中精度は特に低くなる。~
さらには誘導装置の設定ミスにより、友軍に対する[[誤爆>誤射]]を引き起こす可能性も高い((コソボ紛争における中国大使館[[誤爆>誤射]]事件も、この座標算出を誤ったために起きたと言われている。))。~
~
こうした弱点を補うため、JDAMに[[セミアクティブレーザー誘導]]の機能を付加したLJDAM(レーザーJDAM)も開発されている。~
このシステムは、アメリカ国外ではドイツが最初の購入国であり、2009年半ばより運用が開始されている。~
また、日本でも導入が決定している。~

http://www4.plala.or.jp/klesa108/diary/yksk0712/jdam_.jpg

参照リンク:http://strike-eagle.masdf.com/jdam.html
~

**主な搭載機 [#j71f0aa7]
-[[A-4「スカイホーク」>A-4]]
-[[AV-8B「ハリアー供>ハリアー]]
-[[A-10C「サンダーボルト供>A-10]]
-[[B-1B「ランサー」>B-1]]
-[[B-2A「スピリット」>B-2]]
-[[B-52H「ストラトフォートレス」>B-52]]
-[[F-117「ナイトホーク」>F-117]]
-[[F-14B/D「トムキャット」>F-14]]
-[[F-15E「ストライク・イーグル」>F-15E]]
-[[F-16AM/BM/C/D「ファイティング・ファルコン」>F-16]]
-[[CF-18「ホーネット」>F/A-18]]
-[[F/A-18A/A++/C/D「ホーネット」>F/A-18]]
-[[F/A-18E/F「スーパー・ホーネット」>F/A-18]]
-[[F-22「ラプター」>F-22]]
-[[F-35「ライトニング供>F-35]]
-[[MQ-9「リーパー」>RQ-1]]
-[[S-3「ヴァイキング」>S-3]]
-[[AMX]]
-[[F-2]]
-[[トーネード]]
-[[F-2>F-2(日本)]]
-[[トーネード>トーネード(マルチロールファイター)]]
-[[ミラージュF1]]
-[[JAS39>グリペン]]
-A-29「スーパーツカノ」
-[[F/A-50>A-50(攻撃機)]]
-[[タイフーン>ユーロファイター・タイフーン]]
~
**要目 [#u458ed23]
|クラス|JDAM|LJDAM|弾体|運用者|全長&br;(JDAM)|投下重量&br;(JDAM)|
|500ポンド|GBU-38(V)1/B|GBU-54(V)1/B|[[Mk.82>Mk.80シリーズ]]&br;[[BLU-111/B>Mk.80シリーズ]]|[[米空軍>アメリカ空軍]]|92.6インチ&br;(2,523mm)|558ポンド&br;(253kg)|
|~|GBU-38(V)2/B|GBU-54(V)2/B|~|[[米海軍>アメリカ海軍]]|~|~|
|~|GBU-38(V)3/B|GBU-54(V)3/B|[[BLU-126/B>Mk.80シリーズ]]|米空軍|~|~|
|~|GBU-38(V)4/B|GBU-54(V)4/B|~|米海軍|~|~|
|1,000ポンド|GBU-32(V)1/B|GBU-55(V)1/B|[[Mk.83>Mk.80シリーズ]]|米空軍|119.5インチ&br;(約3,040mm)|1,013ポンド&br;(約459kg)|
|~|GBU-32(V)2/B|GBU-55(V)2/B|~|米海軍&br;・[[海兵隊>アメリカ海兵隊]]|~|~|
|~|GBU-35(V)1/B|-|[[BLU-110>Mk.80シリーズ]]|~|~|~|
|2,000ポンド|GBU-31(V)1/B|GBU-56(V)1/B|[[Mk.84>Mk.80シリーズ]]|米空軍|152.7インチ&br;(約3,880mm)|2,036ポンド&br;(約924kg)|
|~|GBU-31(V)2/B|GBU-56(V)2/B|~|米海軍&br;・海兵隊|~|~|
|~|GBU-31(V)3/B|GBU-56(V)3/B|[[BLU-109>バンカーバスター]]|米空軍|148.6インチ&br;(約3,770mm)|2,115ポンド&br;(約959kg)|
|~|GBU-31(V)4/B|GBU-56(V)4/B|~|米海軍&br;・海兵隊|~|~|
~

IP:153.188.229.13 TIME:"2021-02-03 (水) 13:22:19" REFERER:"http://mmsdf.sakura.ne.jp/public/glossary/pukiwiki.php" USER_AGENT:"Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/88.0.4324.104 Safari/537.36"

トップ 編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS