*&ruby(でぃーしーふぁいぶ){【DC-5】}; [#mf8e8ebb]
Douglas DC-5/C-110/R3D.~
~
アメリカの[[ダグラス・エアクラフト>ダグラス]]が1930年代に開発・生産した[[双発>双発機]][[レシプロ>レシプロエンジン]][[旅客機]]。~
ダグラス社の歴代DC(=&ruby(ダグラス・コマーシャル){Douglas Commercial};)シリーズの中ではもっとも生産数が少ない機体であった((試作機の性格が強いDC-1を除く。))。~
>このためか「''DCシリーズ唯一の欠番''」と紹介されている文献もあるが、これは''誤り''である。

当初、本機は[[DC-3]]や[[DC-4]]よりも需要の低い短距離・ローカル線向けの機体として開発された。~
しかし生産開始時点で[[第二次世界大戦]]が勃発し、民間向けの需要のほとんどがキャンセルされてしまう((ペンシルベニア・セントラル航空、SCADTA社(コロンピア)、エンパイア航空(英国)などが発注していたが、[[KLMオランダ航空]]を除いてすべてキャンセルされている。))。~
~
試作1号機((この機は量産型に比べて席数が8席と少なかった。))は[[ボーイング]]社創業者、ウィリアム・E・ボーイング氏の自家用機になった後、[[軍部>USAAF]]に徴用されて「C-110」として用いられた。~
量産型の4機は[[KLMオランダ航空]]が発注していた((民間向けの受注は、最終的に同社だけにとどまった。))が、オランダ本国にドイツ軍が侵攻して納入が不可能になったため、[[海外領土>植民地]]・オランダ領東インド(現・インドネシア)の「KNILM東インド(オランダ領インド航空)」へ引き渡された。~
>このうち2機は、オランダ領東インドへ侵攻した[[日本軍]]に[[鹵獲]]され、陸軍航空隊で[[輸送機]]、[[通信・航法訓練機>練習機]]として用いられた((その後の去就は、終戦前後の混乱もあって不明のままである。))。~
残り2機はオーストラリアへ脱出し、同国空軍で運用されていた。
残り2機はオーストラリアへ脱出し、同国[[空軍]]で運用されていた。

また、[[アメリカ海軍]]では「R3D」として用いられたが、海軍でもわずか7機の採用にとどまり、本機は合計12機が生産されただけで終わった。~
戦後まで残存した機体はイスラエルへ輸出され、[[イスラエル空軍>イスラエル軍]]で[[輸送機]]として用いられている。~

**スペックデータ [#mdaf1ff4]
|乗員|3名|
|乗客数|16〜24名(試作機は8名)|
|全長|18.96m|
|全高|6.05m|
|翼幅|24m|
|翼面積|76.6|
|翼型|root:NACA23018、tip:NACA23012|
|空虚重量|6,202kg|
|総重量|9,072kg|
|[[燃料]]容量|〜2,100L(550 US gal)&br;オイル(ナセルタンク2基に搭載):130L(34 US gal)|
|[[発動機>エンジン]]|[[ライト>カーチス・ライト]][[GR-1820-G102A「サイクロン9」>R-1820]][[空冷>空冷エンジン]]星型9気筒×4基|
|出力|900hp(670kW)(高度2,000m、2,300rpm)|
|[[プロペラ]]|ハミルトンスタンダード3枚翅油圧可変ピッチプロペラ|
|最高速度|370km/h(高度2,300m)|
|[[巡航速度]]|314km/h(高度3,000m、出力65%)|
|[[航続距離]]|2,600km(最大)|
|[[上昇限度]]|7,200m|
|[[上昇率]]|8.05m/s|
|[[翼面荷重]]|119kg/|
|パワー/マス|0.18kW/kg|
~
**バリエーション [#ecddecdc]
-DC-5:~
量産型。~
~
-C-110:~
[[アメリカ陸軍>USAAF]]での名称。~
~
-R3D-1:~
[[アメリカ海軍]]向け人員輸送機型。座席数16名。~
~
-R3D-2:~
[[アメリカ海兵隊]]向け輸送機型。[[空挺隊員>空挺部隊]]22名を搭載可能。~
~
-R3D-3:~
米国海軍研究所で使用された型。~
~

IP:118.8.23.67 TIME:"2023-05-31 (水) 22:18:01" REFERER:"http://mmsdf.sakura.ne.jp/public/glossary/pukiwiki.php" USER_AGENT:"Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/113.0.0.0 Safari/537.36"

トップ 編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS