*&ruby(てんかんしきこうくうき){【転換式航空機】}; [#a2240546]
Convertible aircraft~
Convertible aircraft.~
~
[[飛行機]]と[[ヘリコプター]]の特長を兼ね備えるべくつくられた[[航空機]]の形式。~
[[VTOL]]の一種とも、[[回転翼機]]の一種とも考えられる。(([[アメリカ連邦航空局]]は[[VTOL]]や転換式航空機等、[[推力]]方向を垂直・水平に変化できる[[重航空機]]の総称として、新たに[[パワード・リフト]]というカテゴリーを設けている。))~
[[VTOL]]の一種とも、[[回転翼機]]の一種とも考えられる(([[アメリカ連邦航空局]]は[[VTOL]]や転換式航空機等、[[推力]]方向を垂直・水平に変化できる[[重航空機]]の総称として、新たに[[パワード・リフト]]というカテゴリーを設けている。))。~
~
離着陸時には[[ローター]]を上に向けて[[揚力]]を発生させる。~
巡航時には[[ローター]]を前に向けて[[プロペラ]]のように[[推力]]を得、[[主翼]]によって[[揚力]]を発生させる。~
(この[[ローター]]と[[プロペラ]]を兼ねた部品を[[プロップローター]]と呼ぶこともある)~
このことにより、[[垂直離着陸>VTOL]]が可能でありながら、[[ターボプロップ]]機に迫る[[速度]]と[[航続距離]]を目指したものである。~
~
その形態によって、[[ローター]]部分を機体に対して傾ける[[ティルトローター]]と、機体の姿勢ごと方向を変える[[テイルシッター]]に大別される。((試作された[[テイルシッター]]の中には[[ジェットエンジン]]式のものも存在した。))~
(胴体に対し、[[ローター]]と[[主翼]]をまとめて回転させるものを[[ティルトウィング]]という)~
~
[[滑走路]]を必要としない[[飛行機]]として期待され、非常に多くの機体が研究・試作されてきたが、[[ローター]]の角度を変えるには様々な技術的困難が伴う。~
現在のところ実用レベルに達したのは[[ティルトローター]]式の[[V-22]]のみである。~
現在のところ、実用レベルに達したのは[[ティルトローター]]式の[[V-22]]のみである。~

IP:114.161.17.122 TIME:"2015-08-19 (水) 10:08:15" REFERER:"http://mmsdf.sakura.ne.jp/public/glossary/pukiwiki.php" USER_AGENT:"Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/44.0.2403.155 Safari/537.36"

トップ 編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS