*&ruby(いわくにひこうじょう){【岩国飛行場】}; [#u1884bdf]
Marine Corps Air Station(MCAS) IWAKUNI/JMSDF Iwakuni Air Base.~
~
|>|CENTER:''概要''|
|種別|共用飛行場|
|[[滑走路]]|2,440m×60m(02/20)|
|[[ILS>計器着陸装置]]|あり|
|3レターコード|IWK|
|4レターコード|RJOI|
|設置・管理者|[[アメリカ国防総省]]([[アメリカ海兵隊]])|
~
山口県岩国市に所在する軍民共用[[飛行場]]。愛称「岩国錦帯橋空港」。~
[[アメリカ海兵隊]]と[[海上自衛隊]]が航空基地を設置しており「岩国基地」とも呼ばれている。~
>自衛隊との共用になっている[[飛行場]]・空港における[[管制>航空交通管制]]業務は、原則として[[防衛省]]が受け持つことになっている((このため、そうした[[飛行場]]・[[空港]]では[[航空管制官]]のスキルを持った[[自衛官]]が[[管制塔]]に常駐している。))が、本飛行場では設置・管理者が[[アメリカ海兵隊]]になっているため、管制業務は[[アメリカ海兵隊]]の[[航空管制官]]が行っている。

本飛行場の歴史は、1939年に[[日本海軍>日本軍]]により設置された飛行場に由来する。~
[[呉鎮守府>鎮守府]]所管の飛行場として教育訓練部隊の拠点として用いられ、[[大東亜戦争]]末期には[[海軍兵学校>海軍兵学校(日本)]]の分校も設置された((これは、[[大東亜戦争]]による大量の戦死傷者の補充と増設される部隊、増産された[[艦艇]]のために[[海軍士官>士官]]の採用数を大幅に増やした結果、江田島の本校で収容しきれなくなったためである。))が、終戦に伴って進駐してきた[[アメリカ海兵隊]]により接収される。~
[[呉鎮守府>鎮守府]]所管の飛行場として教育訓練部隊の拠点に用いられ、[[大東亜戦争]]末期には[[海軍兵学校>海軍兵学校(日本)]]の分校も設置された((これは、[[大東亜戦争]]による大量の戦死傷者の補充と増設される部隊、増産された[[艦艇]]のために[[海軍士官>士官]]の採用数を大幅に増やした結果、江田島の本校で収容しきれなくなったためである。))が、終戦に伴って進駐してきた[[アメリカ海兵隊]]により接収される。~
~
その後、アメリカと共に日本に進駐してきた英国軍→オーストラリア軍に移管され、1950年に勃発した[[朝鮮戦争]]では[[国連軍]]を構成した[[アメリカ空軍]]・[[英国空軍>RAF]]の拠点として活用される。~
休戦後は[[アメリカ海軍]]→[[海兵隊>アメリカ海兵隊]]に移管され、1957年からは[[自衛隊]]([[航空自衛隊]]→[[海上自衛隊]])も使用するようになって現在に至っている。~
>この間、1940〜60年代には民間に開放されていたこともあった((当時は[[英国海外航空>ブリティッシュ・エアウェイズ]]やカンタス航空が乗り入れ、[[日本航空]]も[[東京>東京国際空港]]―[[福岡>福岡空港]]間の中継点として用いていた。))が、1960年代にいったん軍用飛行場となったのち、2012年からは民間定期便の再乗り入れが開始され「岩国錦帯橋空港」の愛称がつけられている。

**就航路線 [#k2558ed0]
|CENTER:就航会社|CENTER:就航地|
|[[全日本空輸(ANA)>全日本空輸]]|[[東京/羽田>東京国際空港]](1日5便)、[[沖縄/那覇>那覇空港]](1日1便)|
~
**配備部隊 [#u57fe536]
***[[アメリカ海軍]] [#v88a27ec]
※[[横須賀基地>横須賀基地(アメリカ軍)]]を母港としている[[航空母艦]][[ロナルド・レーガン>ニミッツ(航空母艦)]][[艦載機]]の基地として第5空母航空団のF/A-18E/F、EA-18G、E-2などが横須賀入港時に駐留している。~
※[[横須賀基地>横須賀基地(アメリカ軍)]]を母港としている[[航空母艦]][[ロナルド・レーガン>ニミッツ(航空母艦)]][[艦載機]]の基地として[[第5空母航空団>航空団]]のF/A-18E/F、EA-18G、E-2などが横須賀入港時に駐留している。~
-常駐部隊
--第5空母航空団(CVW-5)
---第27戦闘攻撃飛行隊 "ロイヤル・メイセス"(VFA-27):[[F/A-18F>F/A-18]]
---第102戦闘攻撃飛行隊 "ダイアモンドバックス"(VFA-102):[[F/A-18E>F/A-18]]
---第115戦闘攻撃飛行隊 "イーグルス"(VFA-115):F/A-18E
---第195戦闘攻撃飛行隊 "ダムバスターズ"(VFA-195):F/A-18E
---第141電子攻撃飛行隊 "シャドウホークス"(VAQ-141):[[EA-18G]]
---第125早期警戒飛行隊 "タイガーテイルズ"(VAW-125):[[E-2D>E-2]]
---第30艦隊後方支援飛行隊・第5分遣隊 "プロバイダーズ"(VRC-30 Det.5):[[C-2A>C-2(アメリカ)]]~
***[[アメリカ海兵隊]] [#r2042ff1]
-常駐部隊
--第1海兵航空団(1stMAW)直轄部隊
--第12飛行大隊(MAG-12)
---第242(全天候)戦闘攻撃中隊 "バッツ"(VMFA(AW)-242):[[F/A-18D>F/A-18]]
---第121戦闘攻撃中隊 "グリーンナイツ"(VMFA-121):[[F-35B>F-35]]
---第152空中給油機中隊 "スモウズ"(VMGR-152):[[KC-130J>C-130]]等
---第12航空補給(兵站)中隊 "マラウダース"(MALS-12)
---第171師団支援中隊 "アメリカン・スコードロン"(MWSS-171)~
---第171[[師団]]支援中隊 "アメリカン・スコードロン"(MWSS-171)~
***[[国防総省>アメリカ国防総省]]国防メディア局 [#o1e29890]
-[[AFN]]岩国放送局~
[[周波数]]:AM1575kHz・出力1kw((かつては地上波アナログテレビ放送もあったが、2011年6月に放送を終了している。))
***[[海上自衛隊]] [#gd2bb595]
-[[自衛艦隊]]航空集団
--第31航空群
---司令部
---第71飛行隊:[[US-2]]を配備
---第81飛行隊:[[EP-3>P-3]]・[[OP-3C>P-3]]・[[UP-3D>P-3]]・[[U-36A>リアジェット35]]を配備
---第31整備補給隊
---岩国航空基地隊
--航空集団直轄
---第111飛行隊:[[MCH-101>AW101]]を配備
-システム通信隊群呉システム通信隊
--岩国システム通信分遣隊
-呉地方警務隊
--岩国警務分遣隊
-横須賀地方隊 砕氷艦(南極観測船)[[「しらせ」>しらせ(2代)]]
--しらせ飛行科:[[CH-101>AW101]]を配備((整備・補給・乗員訓練の関係上、呉地方隊管下の本基地に常駐している。))~
~

IP:211.11.8.112 TIME:"2021-07-24 (土) 10:27:30" REFERER:"http://mmsdf.sakura.ne.jp/public/glossary/pukiwiki.php" USER_AGENT:"Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/91.0.4472.164 Safari/537.36"

トップ 編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS