*&ruby(びーむらいふる){【ビームライフル】}; [#d2f9d57e]
Beam rifle.~
~
弾丸の代わりに[[赤外線]][[レーザー]]などのほぼ無害な光を発射するスポーツ競技用の[[小銃]]。~
類似品として、[[拳銃]]を模した「ビームピストル」も存在する。~
~
実際の殺傷力がないため法的規制は皆無で、射程距離分の空間さえあれば射撃場などの設備も不要。~
スポーツ用品の常として多少の危険は存在するが、講習を受けマナーを守って使用すれば問題ない範囲内である。~
>日本ライフル射撃協会では「使用しないときは銃口にカバーをかけること」「標的以外の場所に照準してはならない」など、実銃と同様の注意を払って取り扱うことを啓発している。

銃規制の強い国にも射撃スポーツを普及させる目的で、日本ライフル射撃協会が開発したものである((日本での使用を念頭において開発されたが、[[紛争]]当事国や[[民兵]]組織を持つ国家を除けば総じて銃規制は強い。特にライフルは[[フルオート]]に次いで規制対象となりやすい。))。~
日本では1975年の三重国体(国民体育大会)から正式種目として採用されている他、陸上競技の一種目「近代五種((射撃の他にフェンシング(「ランキングラウンド」「ボーナスラウンド」に分かれている)・水泳・障害馬術(2028年開催予定のロサンゼルスオリンピックから除外の予定)・ランニング(クロスカントリー。現行のルールでは射撃と交互に行う「レーザーラン」として一種目にまとめられている)の合計5種目を一人で行う競技。&br;  19世紀のフランスで、敵陣を突っ切って自軍に戦果を報告することを求められた[[騎兵]][[将校]]が「[[馬>軍馬]]で敵陣に乗り込み、銃と剣で敵を討ち倒し、川を泳ぎ渡り、丘を走り抜けて生還した」故事を基としている。))」でも2009年から採用されるなど、国際的にも普及が進みつつある。~
日本では1975年の三重国体(国民体育大会)から正式種目として採用されている他、陸上競技の一種目「近代五種((射撃の他にフェンシング(「ランキングラウンド」「ボーナスラウンド」に分かれている)・水泳・障害馬術(「戦場で見ず知らずの馬に乗った」という体で、競技主催者が貸与する馬で行われる。2028年開催予定のロサンゼルスオリンピックから除外の予定)・ランニング(クロスカントリー。現行のルールでは射撃と交互に行う「レーザーラン」として一種目にまとめられている)の合計5種目を一人で行う競技。&br;  19世紀のフランスで、敵陣を突っ切って自軍に戦果を報告することを求められた[[騎兵]][[将校]]が「[[馬>軍馬]]で敵陣に乗り込み、銃と剣で敵を討ち倒し、川を泳ぎ渡り、丘を走り抜けて生還した」故事を基としている。))」でも2009年から採用されるなど、国際的にも普及が進みつつある。~

**架空の兵器として [#z748e11d]
なお、フィクション作品では「破壊的な光線」を放つ架空の兵器としてのビームガン(ビームライフル・ビームピストルなど)が登場する。~
実用性については疑問の余地も多いが、[[レーザー]]の破壊的応用は理論上可能であり、実際に研究が行われている。~
~
関連:[[MIRACL]] [[AL-1]]

IP:118.14.32.153 TIME:"2022-07-18 (月) 07:33:36" REFERER:"http://mmsdf.sakura.ne.jp/public/glossary/pukiwiki.php" USER_AGENT:"Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/103.0.0.0 Safari/537.36"

トップ 編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS