*&ruby(すぷるーあんす){【スプルーアンス】}; [#pcd59fd6]
USS Spruance(DD-963).~
~
[[アメリカ海軍]]が1970年代に就役させた大型[[駆逐艦]]。~
艦名は[[第二次世界大戦]]で活躍したレイモンド・A・スプルーアンス[[大将]]に由来する。~
~
「[[アレン・M・サムナー]]」級や「[[ギアリング]]」級といった、[[第二次世界大戦]]当時から長く使用されてきた「大戦型」駆逐艦の代替として、第二次大戦後初めて本格設計された駆逐艦で、[[アメリカ海軍]]の大型水上戦闘艦として初の[[ガスタービン]]を採用した艦でもある。~
~
「変化に応じる設計」をコンセプトとしており、就役後の後日装備や各種近代化改装を考慮した設計がなされているほか、コスト削減のために一括調達方式が採用され、全艦が[[リットン・インガルス造船所>インガルス造船所]]で建造された。~
そのため、船体は大型化したが、船体の騒音による[[ソナー]]の探知能力低下を最小限に抑えることに寄与した。~
また、本艦の余裕を持った船体設計は、[[キッド級>キッド]]や[[タイコンデロガ級>タイコンデロガ]][[ミサイル巡洋艦>巡洋艦]]に流用されている。~
~
1975年の就役から、後述の通り31隻の同型艦が建造され、[[冷戦]]終結まで空母戦闘群(現・空母打撃群)の対潜護衛を担って一線で活躍したが、[[アーレイ・バーク級>アーレイ・バーク(駆逐艦)]]ミサイル駆逐艦との交代により退役が進み、2005年に全艦が退役した。~
現在は後述の通り、退役後に人工漁礁として沈められた6番艦「アーサー・W・ラドフォード」を除き、全艦が解体、もしくは標的艦として海没処分されている。
>なお、ネームシップ「スプルーアンス」の艦名は、2011年に就役した[[アーレイ・バーク級駆逐艦>アーレイ・バーク(駆逐艦)]]の61番艦(DDG-111・フライトA型)に引き継がれている。

**スペックデータ [#h605ad0e]
||CENTER:1番艦建造時|CENTER:ABL((Armored Box Launcher:装甲ボックスランチャー。))搭載艦|CENTER:[[VLS>垂直発射システム]]搭載艦|
|種別|>|>|CENTER:[[ミサイル駆逐艦>ミサイル艦]]|
|主造船所|>|>|CENTER:[[リットン・インガルズ造船所>インガルス造船所]]&br;(現ノースロップ・グラマン・シップ・システムズ)|
|[[満載排水量]]|CENTER:7,800t|CENTER:8,040t|CENTER:9,100t|
|全長|>|>|CENTER:171.68m|
|水線長|>|>|CENTER:161.25m|
|全幅|>|>|CENTER:16.76m|
|吃水|>|>|CENTER:8.84m|
|[[機関>エンジン]]|>|>|CENTER:COGAG方式|
|~|>|>|CENTER:[[GE>ジェネラルエレクトリック]] LM2500[[ガスタービン]]×4基(出力80,000shp(60MW))|
|推進器|>|>|CENTER:可変ピッチ・プロペラ×2軸|
|電源|>|>|CENTER:アリソン501-K17[[ガスタービン]]発電機×3基&br;(出力2,000kW)|
|最大速力|>|>|CENTER:32.5[[ノット]]|
|[[航続距離]]|>|>|CENTER:6,000[[海里]]/20ノット|
|乗員|CENTER:士官18名、兵員232名|>|CENTER:士官19名、兵員315名|
|武装|>|>|CENTER:Mk.45 54口径5インチ(127mm)単装砲×2門|
|~|CENTER:-|>|CENTER:[[Mk.15 20mmCIWS>ファランクス]]×2基|
|~|~|>|CENTER:Mk.29 8連装ミサイル発射機×1基&br;([[シースパロー>RIM-7]][[短SAM>艦対空ミサイル]]用)|
|~|>|CENTER:-|Mk.49 21連装ミサイル発射機×1基&br;([[RAM>RIM-116]]近SAM用、一部の艦)|
|~|>|CENTER:-|CENTER:Mk.49 21連装ミサイル発射機×1基&br;([[RAM>RIM-116]]近SAM用)&br;(DD-972・973・977・982&br;・987・988・992)|
|~|>|>|CENTER:Mk.141 4連装ミサイル発射筒×2基&br;([[ハープーン>RGM-84]][[SSM>対艦ミサイル]]用)|
|~|CENTER:-|CENTER:Mk.143 ABL&br;4連装[[装甲]]発射機×2基&br;([[トマホーク>BGM-109]][[CM>巡航ミサイル]]用)|CENTER:Mk.41 Mod.1[[VLS>垂直発射システム]]×61セル1基&br;([[トマホーク>BGM-109]]・[[VLA>RUM-139]]を装備)|
|~|CENTER:-|CENTER:Mk.143 ABL&br;4連装[[装甲]]発射機×2基&br;([[トマホーク>BGM-109]][[SLCM>巡航ミサイル]]用)|CENTER:Mk.41 Mod.1[[VLS>垂直発射システム]]×61セル1基&br;([[トマホーク>BGM-109]]・[[VLA>RUM-139]]を装備)|
|~|>|CENTER:Mk.16 8連装ミサイル発射装置×1基&br;([[アスロック>RUR-5]]SUM用)&br;※ABL搭載艦は後日撤去|~|
|~|>|>|CENTER:[[Mk.32 3連装短魚雷発射管>Mk.32]]×2基|
|艦載機|>|>|CENTER:対潜ヘリコプター×2機|
|~|>|CENTER:[[SH-2F>SH-2]][[LAMPS]] Mk.機2機|CENTER:[[SH-60B>SH-60]]LAMPS Mk.掘2機|
|[[C4Iシステム>C4I]]|CENTER:-|CENTER:OTCIXS((Officer in Tactical Command Information Exchange System.))+TADIXS((Tactical Data Information Exchange Subsystem.))|CENTER:USQ-112 JOTS((Joint Operational Tactical System.))&br;(のちにGCCS-M((The Global Command and Control System - Marine:海軍汎地球指揮統制システム。)))&br;+&br;IBS((Integrated Broadcast Service:統合同軸報送信サービス。))|
|~|>|>|CENTER:NTDS(CDS+[[リンク11/14>データリンク]])|
|~|CENTER:-|CENTER:AN/SQQ-89&br;統合対潜システム|CENTER:AN/SYQ-17「RAIDS((Rapid Anti-Ship Cruise Missile Integrated Defense System.))」&br;+&br;AN/SQQ-89|
|[[レーダー]]|>|>|CENTER:AN/SPS-40 2次元式&br;※「ヘイラー(DD-997)」のみ、AN/SPS-49を新造時より装備|
|~|>|>|CENTER:SPS-55 対水上用|
|~|>|>|CENTER:AN/SPQ-9A目標捕捉用(Mk.86「GFCS」のサブシステム)&br;※一部艦では改良型のSPQ-9Bに代替・統合|
|~|>|CENTER:-|CENTER:Mk.23「TAS」目標識別用&br;(Mk.86「GFCS」のサブシステム)&br;※一部艦ではSPQ-9Bにより代替・統合|
|~|>|>|CENTER:AN/SPQ-9A目標捕捉用(Mk.86「GFCS」のサブシステム)&br;※一部艦では改良型のAN/SPQ-9Bに代替・統合|
|~|>|CENTER:-|CENTER:Mk.23「TAS」目標識別用&br;(Mk.86「GFCS」のサブシステム)&br;※一部艦ではAN/SPQ-9Bにより代替・統合|
|[[ソナー]]|>|>|CENTER:AN/SQS-53艦首装備式|
|~|>|>|CENTER:AN/SQR-19曳航式(TACTASS)|
|[[FCS>火器管制装置]]|>|>|CENTER:Mk.86 砲FCS(Mk.45 5インチ砲用)|
|~|>|>|CENTER:Mk.91 ミサイルFCS(シースパロー用)|
|~|>|>|CENTER:Mk.116 水中FCS(アスロック、短魚雷用)|
|~|>|>|CENTER:Mk.116 mod.0→mod.5 水中FCS(アスロック、短魚雷用)&br;※DD-978ではmod.7、DD-977ではmod.8、DD-976ではmod.10を搭載|
|[[電子戦]]&br;・対抗装備|CENTER:AN/WLR-1&br;電波探知装置|CENTER:AN/SLQ-32(V)2&br;電波探知装置|CENTER:AN/SLQ-32(V)3&br;電波探知妨害装置|
|~|>|>|CENTER:Mk.36「SRBOC」[[チャフ]]・[[フレア]]発射機×4基|
|~|>|CENTER:-|CENTER:AN/SLQ-25「ニクシー」&br;対[[魚雷]][[囮>デコイ]]装置&br;AN/SLQ-49囮装置|
|~|>|CENTER:-|CENTER:AN/SLQ-25「ニクシー」&br;対[[魚雷]][[囮>デコイ]]装置&br;AN/SLQ-49"CBDS((Chaff Buoy Decoy System.))"囮装置|
~
**同型艦 [#p96451bc]
|改修|艦番号|艦名|起工|進水|就役|退役|
|VLS|DD-963|スプルーアンス&br;(USS Spruance)|1972.11.27|1973.11.10|1975.9.20|2005.3.23|
|~|DD-964|ポール・F・フォスター&br;(USS Paul F. Foster)|1973.2.6|1974.2.22|1976.2.1|2003.2.27|
|~|DD-965|キンケード&br;(USS Kinkaid)|1973.4.19|1974.5.25|1976.7.1|2003.1.7|
|~|DD-966|ヒューイット&br;(USS Hewitt)|1973.7.23|1974.8.24|1976.9.25|2001.7.19|
|~|DD-967|エリオット&br;(USS Elliott)|1973.10.15|1974.12.19|1977.1.22|2003.12.2|
|~|DD-968|アーサー・W・ラドフォード&br;(USS Arthur W. Radford)|1974.1.31|1975.3.21|1977.4.16|2003.3.18|
|~|DD-969|ピーターソン&br;(USS Peterson)|1974.4.29|1975.6.21|1977.7.9|2002.10.4|
|~|DD-970|カロン&br;(USS Caron)|1974.7.1|1975.6.24|1977.10.1|2001.10.15|
|~|DD-971|デヴィット・R・レイ&br;(USS David R. Ray)|1974.9.23|1975.8.24|1977.11.19|2002.2.28|
|~|DD-972|オルデンドルフ&br;(USS Oldendorf)|1974.12.27|1975.10.21|1978.3.4|2003.6.20|
|~|DD-973|ジョン・ヤング&br;(USS John Young)|1975.2.27|1976.1.6|1978.5.1|2002.9.30|
|ABL|DD-974|コンテ・ド・グラース&br;(USS Comte de Grasse)|1975.4.4|1976.3.26|1978.8.5|1998.6.5|
|VLS|DD-975|オブライエン&br;(USS O'Brien)|1975.5.9|1976.6.8|1977.12.3|2004.9.24|
|ABL|DD-976|メリル&br;(USS Merrill)|1975.6.16|1976.9.1|1978.3.11|1998.3.26|
|VLS|DD-977|ブリスコー&br;(USS Briscoe)|1975.7.21|1976.12.28|1978.6.3|2003.10.2|
|~|DD-978|スタンプ&br;(USS Stump)|1975.8.25|1977.1.1|1978.8.19|2004.10.22|
|ABL|DD-979|コノリー&br;(USS Conolly)|1975.9.29|1977.6.3|1978.10.14|1998.9.18|
|VLS|DD-980|ムースブラッガー&br;(USS Moosbrugger)|1975.11.3|1977.7.23|1978.12.16|2000.12.15|
|~|DD-981|ジョン・ハンコック&br;(USS John Hancock)|1976.1.16|1977.10.29|1979.3.10|2000.10.16|
|~|DD-982|ニコルソン&br;(USS Nicholson)|1976.2.20|1977.11.11|1979.5.12|2002.12.20|
|ABL|DD-983|ジョン・ロジャース&br;(USS John Rodgers)|1976.8.12|1978.2.25|1979.7.14|1998.9.4|
|~|DD-984|レフトウィッチ&br;(USS Leftwich)|1976.12.12|1978.8.8|1979.8.25|1998.3.27|
|VLS|DD-985|カッシング&br;(USS Cushing)|1977.2.2|1978.6.17|1979.9.21|2005.9.21|
|非改修|DD-986|ハリー・W・ヒル&br;(USS Harry W. Hill)|1977.4.1|1978.8.10|1979.11.17|1998.5.29|
|VLS|DD-987|オバノン&br;(USS O'Bannon)|1977.2.21|1978.9.25|1979.12.15|2005.8.19|
|~|DD-988|ソーン&br;(USS Thorn)|1977.8.29|1979.2.3|1980.2.16|2004.8.25|
|~|DD-989|デヨ&br;(USS Deyo)|1977.10.14|1979.1.20|1980.3.22|2003.11.6|
|ABL|DD-990|インガソル&br;(USS Ingersoll)|1977.12.5|1979.3.10|1980.4.12|1998.7.24|
|VLS|DD-991|ファイフ&br;(USS Fife)|1978.3.6|1979.5.1|1980.5.31|2003.2.28|
|~|DD-992|フレッチャー&br;(USS Fletcher)|1978.4.24|1979.6.16|1980.7.12|2004.10.1|
|~|DD-997|ヘイラー&br;(USS Hayler)|1980.10.20|1982.3.2|1983.3.5|2003.8.25|
~

IP:153.151.167.91 TIME:"2019-12-01 (日) 11:40:19" REFERER:"http://mmsdf.sakura.ne.jp/public/glossary/pukiwiki.php" USER_AGENT:"Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/78.0.3904.108 Safari/537.36"

トップ 編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS