*&ruby(あーれい・ばーく(くちくかん)){【アーレイ・バーク(駆逐艦)】}; [#i44235b7]
DDG-51 USS Arleigh Burke.~
~
[[アメリカ海軍]]が保有・運用する[[ミサイル駆逐艦>駆逐艦]]([[イージス艦]])。~
艦名は[[第二次世界大戦]]で活躍した[[アーレイ・バーク]]提督(1901年生〜1996年没)にちなむ。~
~
1980年代、[[タイコンデロガ級>タイコンデロガ]][[ミサイル巡洋艦>巡洋艦]]の後継として開発された。~
1番艦「アーレイ・バーク」は1991年7月4日(合衆国独立記念日)に就役し、その後70隻以上の同型艦を建造されている。~

[[ズムウォルト級>ズムウォルト]]を後継とする予定だったが、初期発注分の3隻のみで建造が打ち切られ、更新は頓挫。~
現代に至るまで[[アメリカ海軍]]の主力防空艦として建造が続いている。~
~
[[タイコンデロガ級>タイコンデロガ]]の調達価格が10億ドル以上に高騰したのを受け、コストダウンを念頭において設計された。~
[[航続距離]]を犠牲にし、単艦あたりの迎撃能力も高くはないが、引き替えに量産が容易になるよう設計された。~
これは[[空母打撃群>機動部隊]]の防空艦として、大規模な[[艦隊]]の一部として行動する事を念頭に置いたものである。

>[[ズムウォルト級>ズムウォルト]]を後継として一線を退く予定だったが、ズムウォルトの建造は初期発注分の3隻のみで打ち切られた。~
このため更新は頓挫し、必要な戦力を充足するためにアーレイ・バークの増産が行われる事となった。

[[タイコンデロガ級>タイコンデロガ]]の調達価格が10億ドル以上に高騰したのを受け、コストダウンを目的として開発された。~
[[航続距離]]を犠牲にし、単艦あたりの迎撃能力も高くはないが、引き替えに量産性を高めた設計である。~
これは[[空母打撃群>機動部隊]]の防空艦として、大規模な[[艦隊]]の一部として行動する事を念頭に置いている。

>この企図は設計当初には成功を収めている。~
しかし、後年には物価上昇と近代化改修により、本級の調達価格もまた10億ドル以上に高騰している。

設計当初から[[イージス艦]]としてイージスシステムを搭載する前提で設計された。~
AN/SPY-1D[[フェイズドアレイレーダー]]を艦橋の四隅に配するため、その障害とならない艦形が整えられた。~
設計当初から[[イージス艦]]としてイージスシステムを搭載する前提で効率化が履かされた。~
AN/SPY-1D[[フェイズドアレイレーダー]]を艦橋の四隅に配するため、その障害とならない艦形が整えられている。~
また、斜めの壁面を持つ上部構造物、三角柱型のマスト、艦腹部の被覆甲板など、[[レーダー反射面積]]を低減する工夫も施されている。~
迎撃能力は定かでないが、同時に12〜24機の空中目標へ[[RIM-66]][[艦対空ミサイル]]を誘導できるといわれる。~
迎撃能力の詳細は定かでないが、同時に12〜24機の空中目標へ[[RIM-66]][[艦対空ミサイル]]を誘導できるといわれる。~

**世代別の特徴 [#jf32ce05]
アーレイ・バーク級は2度に渡って再設計が行われており、建造の世代(フライト)ごとに特性が異なる。

:フライト1|初期型。[[満載排水量]]8,315トン。~
:フライト2|[[航続距離]]・索敵能力を強化。[[満載排水量]]8,400トン。~
:フライト2A((本来"フライト3"と称するべき大改修だが、回収規模を些少に見せかけるための官僚的詐術としてフライト2Aと称されたのだと噂される。))|ヘリコプター格納庫を備え、[[SH-60B>SH-60]]2機を運用可能。[[満載排水量]]9,200トン。~
この回収で当初の設計企図は破綻し、前世代の[[タイコンデロガ級>タイコンデロガ]]よりも重く高価な艦となった。~
この改修で当初の設計企図は破綻し、前世代の[[タイコンデロガ級>タイコンデロガ]]に匹敵するほど重く高価な艦となった。~
コスト・重量が過大になったため[[ハープーン]][[艦対艦ミサイル]]が標準装備から外され、[[CIWS]]も削減されている。~
一説には対地[[支援]]・[[ミサイル防衛]]・[[海賊]]対処などを想定して多用途化が図られているという。~
:フライト3(未成)|失敗に終わった[[ズムウォルト級>ズムウォルト]]の代替として必要となった次世代モデル。設計要目は未だ策定中。

**要目 [#y9997fab]
|CENTER:タイプ|CENTER:フライトI|CENTER:フライトII|CENTER:フライトIIA|
|CENTER:主造船所|>|>|CENTER:バス鉄工所、インガルズ造船所|
|CENTER:[[満載排水量]]|CENTER:8,315t|CENTER:8,400t|CENTER:9,200t|
|CENTER:全長|>|CENTER:153.9m|CENTER:156.4m|
|CENTER:水線長|>|CENTER:142m|CENTER:143.6m|
|CENTER:全幅|>|>|CENTER:20m|
|CENTER:水線幅|>|>|CENTER:18m|
|CENTER:喫水|>|>|CENTER:9.3m|
|CENTER:[[機関>エンジン]]|>|>|CENTER:COGAG方式&br;[[GE>ジェネラルエレクトリック]] LM2500[[ガスタービン]]×4基|
|~|>|>|CENTER:マスカー装置付き可変ピッチプロペラ(5翅)×2軸|
|CENTER:機関出力|>|>|CENTER:108,000hp(75MW)|
|CENTER:最大速力|>|>|CENTER:30+[[ノット]]|
|CENTER:[[航続距離]]|>|>|CENTER:4,400海里(20ノット巡航時)|
|CENTER:乗員|>|CENTER:士官23名+兵員300名|CENTER:士官32名+曹士348名&br;(うち航空要員:士官4名+曹士14名)|
|CENTER:兵装|>|>|CENTER:Mk.45 54[[口径]]→62口径5インチ[[速射砲]]×1門&br;(DDG-51〜80ではmod.2、81以降はmod.4)|
|~|>|>|CENTER:[[Mk.15 20mmCIWS>ファランクス]]×2門&br;(DDG-85以降は後部1門のみ)|
|~|>|>|CENTER:Mk.38 25mm[[チェーンガン]]×2門|
|~|>|>|CENTER:[[12.7mm機関銃>ブローニングM2]]×4挺|
|~|>|CENTER:Mk.41 Mod2 [[VLS>垂直発射システム]]×90セル(29+61)|CENTER:Mk.41 Mod7/15 VLS×96セル(32+64)|
|~|>|>|CENTER:[[RIM-66]]、[[RIM-161]]、[[RIM-162]]、[[RUM-139]]、[[BGM-109]]を装備|
|~|>|CENTER:[[RGM-84]][[SSM>艦対艦ミサイル]]用4連装[[キャニスター]]×2組|CENTER:-|
|~|>|>|CENTER:[[Mk.32]] 3連装[[短魚雷>対潜魚雷]]発射管×2組|
|CENTER:艦載機|>|CENTER:LAMPS支援設備(ヘリコプター甲板)のみ&br;ヘリコプター1機着艦可能|CENTER:[[SH-60B/MH-60R>SH-60]]&br;LAMPSヘリコプター×2機|
|CENTER:[[C4Iシステム>C4I]]|>|>|CENTER:AN/USQ-119E(V) GCCS-M((Global Command and Control System - Maritime.))|
|~|>|>|CENTER:NTDS mod4.5([[リンク4A/11/14/16>データリンク]])&br;※DDG-58以降はNTDS mod.5を適用|
|~|>|>|CENTER:イージスシステム(AWS)|
|~|>|>|CENTER:[[AN/SQQ-89]]統合対潜戦システム|
|~|>|>|CENTER:Mk.37 トマホーク武器システム(TWS)|
|~|>|>|CENTER:Mk.34 砲武器システム(GWS)|
|CENTER:[[FCS>火器管制装置]]|>|>|CENTER:Mk.99 Mod3 MFCS×3基(SM-2用)|
|~|>|>|CENTER:SWG-3A TWCS(BGM-109用)|
|~|>|>|CENTER:SWG-1 HSCLCS(RGM-84用)|
|~|>|>|CENTER:Mk.160 砲FCS(Mk.45 5インチ砲用)|
|~|>|>|CENTER:Mk.116 Mod7 水中FCS(VLA・短魚雷用)|
|CENTER:[[レーダー]]|>|>|CENTER:AN/SPY-1D 多機能レーダー×4面1基&br;(DDG-88以降ではAN/SPY-1D(V)を装備)|
|~|>|>|CENTER:SPS-67(V)3 対水上捜索用レーダー×1基|
|~|>|>|CENTER:AN/SPG-62 SAM射撃指揮用レーダー×3基&br;(Mk.99 ミサイルFCSのサブシステム)|
|CENTER:[[ソナー]]|>|>|CENTER:AN/SQS-53C→AN/SQS-53C(V)1 艦首ソナー|
|~|>|CENTER:AN/SQR-19B 曳航式ソナー|CENTER:-|
|CENTER:[[電子戦]]&br;・対抗装備|>|CENTER:AN/SLQ-32(V)2 →AN/SLQ-32(V)5 ESM装置|CENTER:AN/SLQ-32(V)3 [[ESM]]/[[ECM]]装置|
|~|>|>|CENTER:AN/SLQ-25「ニクシー」対[[魚雷]][[囮>デコイ]]装置|
|~|>|>|CENTER:AN/SLQ-49囮装置|
|~|>|>|CENTER:Mk.36 mod12 SRBOC [[チャフ]]・[[フレア]]展開装置|
~
**同型艦 [#u83ebe98]
|>|>|>|>|>|CENTER:''フライトI''|
|艦番号|艦名|起工|進水|就役|母港|
|DDG-51|アーレイバーク&br;(USS Arleigh Burke)|1988.12.6|1989.9.16|1991.7.4|CENTER:[[ノーフォーク&br;海軍基地>ノーフォーク海軍基地]]|
|DDG-52|バリー&br;(USS Barry)|1990.2.26|1991.5.10|1992.12.12|CENTER:[[横須賀&br;海軍施設>横須賀基地(アメリカ軍)]]|
|DDG-53|ジョン・ポール・ジョーンズ&br;(USS John Paul Jones)|1990.8.8|1991.10.26|1993.12.18|CENTER:[[真珠湾]]|
|DDG-54|カーティス・ウィルバー&br;(USS Curtis Willbur)|1991.3.12|1992.5.16|1994.3.19|CENTER:横須賀&br;海軍施設|
|DDG-55|スタウト&br;(USS Stout)|1991.8.8|1992.10.16|1994.8.13|CENTER:ノーフォーク&br;海軍基地|
|DDG-56|ジョン・S・マケイン&br;(USS John S. McCain)|1991.9.3|1992.9.26|1994.7.2|CENTER:横須賀&br;海軍施設|
|DDG-57|ミッチャー&br;(USS Mitscher)|1992.2.12|1993.5.7|1994.12.10|CENTER:ノーフォーク&br;海軍基地|
|DDG-58|ラブーン&br;(USS Laboon)|1992.3.23|1993.2.20|1995.3.18|~|
|DDG-59|ラッセル&br;(USS Russell)|1992.7.24|1993.10.20|1995.5.20|CENTER:サンディエゴ&br;海軍基地|
|DDG-60|ポール・ハミルトン&br;(USS Paul Hamilton)|1992.8.24|1993.7.24|1995.5.27|~|
|DDG-61|ラメージ&br;(USS Ramage)|1993.1.4|1994.2.1|1995.7.22|CENTER:ノーフォーク&br;海軍基地|
|DDG-62|フィッツジェラルド&br;(USS Fitzgerald)|1993.2.9|1994.1.29|1995.10.14|CENTER:横須賀&br;海軍施設|
|DDG-63|ステザム&br;(USS Stethem)|1993.5.11|1994.6.17|1995.10.21|~|
|DDG-64|カーニー&br;(USS Carney)|1993.8.3|1994.7.23|1996.4.13|CENTER:ロタ海軍基地|
|DDG-65|ベンフォールド&br;(USS Benfold)|1993.9.27|1994.11.9|1996.3.30|CENTER:横須賀&br;海軍施設|
|DDG-66|ゴンザレス&br;(USS Gonzale)|1994.2.3|1995.2.18|1996.10.12|CENTER:ノーフォーク&br;海軍基地|
|DDG-67|コール&br;(USS Cole)|1994.2.28|1995.2.10|1996.6.8|~|
|DDG-68|ザ・サリヴァンズ&br;(USS The Sullivans)|1994.7.27|1995.8.12|1997.4.19|CENTER:メイポート&br;海軍補給基地|
|DDG-69|ミリアス&br;(USS Milius)|1994.8.8|1995.8.1|1996.11.23|CENTER:サンディエゴ&br;海軍基地|
|DDG-70|ホッパー&br;(USS Hopper)|1995.2.23|1996.1.6|1997.9.6|CENTER:真珠湾|
|DDG-71|ロス&br;(USS Ross)|1995.4.10|1996.3.22|1997.6.28|CENTER:ロタ海軍基地|
|>|>|>|>|>|CENTER:''フライトII''|
|DDG-72|マハン&br;(USS Mahan)|1995.8.17|1996.6.29|1998.2.14|CENTER:ノーフォーク&br;海軍基地|
|DDG-73|ディケーター&br;(USS Decatur)|1996.1.11|1996.11.8|1998.8.29|CENTER:サンディエゴ&br;海軍基地|
|DDG-74|マクファール&br;(USS McFaul)|1996.1.26|1997.1.18|1998.4.25|CENTER:ノーフォーク&br;海軍基地|
|DDG-75|ドナルド・クック&br;(USS Donald Cook)|1996.7.9|1997.5.3|1998.12.4|CENTER:ロタ海軍基地|
|DDG-76|ヒギンズ&br;(USS Higgins)|1996.11.14|1997.10.4|1999.4.24|CENTER:サンディエゴ&br;海軍基地|
|DDG-77|オカーン&br;(USS O'Kane)|1997.5.8|1998.3.28|1999.10.23|CENTER:真珠湾|
|DDG-78|ポーター&br;(USS Porter)|1996.12.2|1997.11.20|1999.3.20|CENTER:ロタ海軍基地|
|>|>|>|>|>|CENTER:''フライトIIA''|
|DDG-79|オスカー・オースチン&br;(USS Oscar Austin)|1997.10.9|1998.11.7|2000.8.19|CENTER:ノーフォーク&br;海軍基地|
|DDG-80|ルーズベルト&br;(USS Roosevelt)|1997.12.15|1999.1.10|2000.10.14|CENTER:メイポート&br;海軍補給基地|
|DDG-81|ウィンストン・S・チャーチル&br;(USS Winston S. Churchill)|1998.5.7|1999.4.17|2001.3.10|CENTER:ノーフォーク&br;海軍基地|
|DDG-82|ラッセン&br;(USS Lassen)|1998.8.24|1999.10.16|2001.4.21|CENTER:メイポート&br;海軍補給基地|
|DDG-83|ハワード&br;(USS Howard)|1998.12.9|1999.11.20|2001.10.20|CENTER:サンディエゴ&br;海軍基地|
|DDG-84|バルクリー&br;(USS Burkeley)|1999.5.10|2000.6.21|2001.12.8|CENTER:ノーフォーク&br;海軍基地|
|DDG-85|マクキャンベル&br;(USS McCampbell)|1999.7.15|2000.7.2|2002.8.17|CENTER:横須賀&br;海軍施設|
|DDG-86|シャウプ&br;(USS Shoup)|1999.12.13|2000.11.22|2002.6.22|CENTER:エバレット&br;海軍基地|
|DDG-87|メイソン&br;(USS Mason)|2000.1.20|2001.6.23|2003.4.12|CENTER:ノーフォーク&br;海軍基地|
|DDG-88|プレブル&br;(USS Preble)|2000.6.22|2001.6.1|2002.11.9|CENTER:真珠湾|
|DDG-89|マスティン&br;(USS Mustin)|2001.1.15|2001.12.12|2003.7.26|CENTER:横須賀&br;海軍施設|
|DDG-90|チェイフィー&br;(USS Chafee)|2001.4.12|2002.11.2|2003.10.18|CENTER:真珠湾|
|DDG-91|ピンクニー&br;(USS Pinckney)|2001.7.16|2002.6.26|2004.5.29|CENTER:サンディエゴ&br;海軍基地|
|DDG-92|マンセン&br;(USS Momsen)|2001.11.16|2003.7.19|2004.8.28|CENTER:エバレット&br;海軍基地|
|DDG-93|チャン=フー&br;(USS Chung-Hoon)|2002.1.14|2002.12.15|2004.9.18|CENTER:真珠湾|
|DDG-94|ニッツェ&br;(USS Nitze)|2002.9.20|2004.4.3|2005.3.5|CENTER:ノーフォーク&br;海軍基地|
|DDG-95|ジェームス・E・ウィリアムズ&br;(USS James E. Williams)|2002.7.15|2003.6.25|2004.12.11|~|
|DDG-96|ベインブリッジ&br;(USS Bainbridge)|2003.5.7|2004.11.13|2005.11.12|~|
|DDG-97|ハルゼー&br;(USS Halsey)|2002.1.13|2004.1.9|2005.7.30|CENTER:真珠湾|
|DDG-98|フォレスト・シャーマン&br;(USS Forrest Sherman)|2003.8.7|2004.10.2|2006.1.28|CENTER:ノーフォーク&br;海軍基地|
|DDG-99|ファラガット&br;(USS Farragut)|2004.1.9|2005.7.23|2006.6.10|CENTER:メイポート&br;海軍補給基地|
|DDG-100|キッド&br;(USS Kidd)|2004.4.29|2005.1.22|2007.6.9|CENTER:エバレット&br;海軍基地|
|DDG-101|グリッドレイ&br;(USS Gridley)|2004.7.30|2006.2.11|2007.2.10|~|
|DDG-102|サンプソン&br;(USS Sampson)|2005.3.20|2006.9.16|2007.11.3|~|
|DDG-103|トラクスタン&br;(USS Truxtun)|2005.4.11|2007.6.2|2009.4.25|CENTER:ノーフォーク&br;海軍基地|
|DDG-104|スターレット&br;(USS Sterett)|2005.11.16|2007.5.19|2008.8.9|CENTER:サンディエゴ&br;海軍基地|
|DDG-105|デューイ&br;(USS Dewey)|2006.10.4|2008.1.26|2010.3.6|~|
|DDG-106|ストックデール&br;(USS Stockdale)|2006.8.8|2008.2.24|2009.4.18|~|
|DDG-107|グレーヴリー&br;(USS Gravely)|2007.11.26|2009.3.30|2010.11.20|CENTER:ノーフォーク&br;海軍基地|
|DDG-108|ウェイン・E・マイヤー&br;(USS Wayne E. Meyer)|2007.5.18|2008.10.18|2009.10.10|CENTER:サンディエゴ&br;海軍基地|
|DDG-109|ジェイソン・ダンハム&br;(USS Jason Dunham)|2008.4.11|2009.8.1|2010.11.13|CENTER:ノーフォーク&br;海軍基地|
|DDG-110|ウィリアム・P・ローレンス&br;(USS William P. Lawrence)|2008.9.16|2010.12.15|2011.5.19|CENTER:サンディエゴ&br;海軍基地|
|DDG-111|スプルーアンス&br;(USS Spruance)|2009.5.14|2010.6.5|2011.9.1|~|
|DDG-112|マイケル・マーフィ&br;(USS Michael Murphy)|2010.6.12|2011.5.8|2012.10.6|CENTER:真珠湾|
|DDG-113|ジョン・フィン&br;(USS John Finn)|2013.11.5|2015.3.28|2017.15|CENTER:サンディエゴ&br;海軍基地|
|DDG-114|ラルフ・ジョンソン&br;(USS Ralph Johnson)|2014.9.12|2015.12.12|2018.3.24&br;(予定)||
|DDG-115|ラファエル・ペラルタ&br;(USS Rafael Peralta)|2014.10.30|2015.11.1|2017.7.29|CENTER:サンディエゴ&br;海軍基地|
|DDG-116|トーマス・ハドナー&br;(USS Thomas Hudner)|2015.11.16|2017.4.23|2018.予定||
|DDG-117|ポール・イグナティウス&br;(USS Paul Ignatius)|2015.10.20|2016.11.12|~||
|DDG-118|ダニエル・イノウエ&br;(USS Daniel Inouye)|2018.5.14|-|2020.予定||
|DDG-119|デルバート・D・ブラック&br;(USS Delbert D. Black)|2016.6.1|2017.9.8|2019.予定||
|DDG-120|カール・M・レビン&br;(USS Carl M. Levin)|>|>|>|CENTER:-|
|DDG-121|フランク・E・ピーターセン&br;・ジュニア&br;(USS Frank E. Petersen Jr.)|2017.2.21||2020.予定||
|DDG-122|ジョン・バジロン&br;(USS John Basilone)|>|CENTER:-|2022.予定||
|DDG-123|レナ・H・サトクリフ・ハイビー&br;(USS Lenah H. Sutcliffe Higbee)|2017.11.24|>|CENTER:-||
|>|>|>|>|>|CENTER:''フライトIII''|
|DDG-124|ハーヴェイ・C・バーナム&br;・ジュニア&br;(USS  Harvey C. Barnum Jr.)|>|>|CENTER:-|-|
|DDG-125|ジャック・H・ルーカス&br;(USS Jack H. Lucas)|~|~|~|~|
|DDG-126|ルイス・H・ウィルソン&br;・ジュニア&br;(USS Louis H. Wilson, Jr.)|>|CENTER:-|2023.予定|~|
|>|>|>|>|>|CENTER:''フライトIIAリスタート''|
|DDG-127|ギャラガー&br;(USS Gallagher)|>|>|>|CENTER:-|
~

IP:43.234.255.218 TIME:"2018-07-10 (火) 07:41:48" REFERER:"http://mmsdf.sakura.ne.jp/public/glossary/pukiwiki.php" USER_AGENT:"Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:61.0) Gecko/20100101 Firefox/61.0"

トップ 編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS