• 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
*&ruby(おーぴーえすにじゅうよん){【OPS-24】}; [#jdd7271b]
OPS-24
[[海上自衛隊]]が保有する三次元対空レーダー。[[あさぎり]]型[[護衛艦]]や[[むらさめ]]型[[護衛艦]]、[[たかなみ]]型[[護衛艦]]に搭載されている。

OPS-24は「ちくご」から搭載されてきた[[OPS-14]]の後継となる三次元対空レーダーで、機械式ではあるが、世界にさきがけてフェーズドアレイを搭載している。
使用周波数はOPS-14と同じDバンドで、アンテナは毎分10〜20回転して全周を走査する。この間に電波ビームを垂直方向に電子走査して、目標の方位、距離、速度並びに高度を算出する。最大探知距離、同時追尾数は明らかにされていないが、それぞれ200km、50〜60目標程度だと目されている。

[[海上自衛隊]]が保有する三次元対空レーダー。~
世界初の艦載用[[アクティブフェイズドアレイレーダー]]([[AESA]])であり、[[あさぎり型>あさぎり]][[護衛艦]]や[[むらさめ型>むらさめ]][[護衛艦]]、[[たかなみ型>たかなみ]][[護衛艦]]に搭載されている。~
~
OPS-24は「ちくご」型護衛艦から搭載されてきた[[OPS-14]]の後継となる三次元対空レーダーで、機械式ではあるが、世界にさきがけてフェーズドアレイを搭載している。~
使用[[周波数]]はOPS-14と同じDバンドで、アンテナは毎分10〜20回転して全周を走査する。~
この間に電波ビームを垂直方向に電子走査して、目標の方位、距離、速度並びに高度を算出する。~
最大探知距離、同時追尾数は明らかにされていないが、それぞれ200km、50〜60目標程度だと目されている。~
~
**搭載艦 [#q9fb559a]
あさぎり型護衛艦~
むらさめ型護衛艦~
たかなみ型護衛艦~
-[[あさぎり]]型護衛艦(5〜8番艦)~
-[[むらさめ]]型護衛艦~
-[[たかなみ]]型護衛艦~

**諸元 [#q9fb559a]

|用途|対空レーダー|
|開発年度|昭和60(1985)|
|開発年度|昭和60年(1985年)|
|走査方式|アクティブ・フェーズド・アレイ|
|製作・主契約会社|三菱電機|
|空中線|アクティブ・フェーズド・アレイ|
|走査速度|10〜20rpm|
|周波数範囲|D(L)バンド|
|探知距離|200km以上|
|構成|空中線、励振受信機、目標検出器、信号処理機、ラインフィルタ、分電盤|
~


トップ 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS