• 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
*&ruby(えむてぃえるびー){【MT-LB】}; [#ie50ed9e]
ソ連で開発された汎用装甲車。~
MT-LBとは「Mnogotselevoy Tyagach -Lekhko Bronirovannyi((ロシア語で「汎用軽装甲牽引車」の意。))」の略である。~
1964年に量産が開始された。~
''M''nogotselevoy ''T''yagach - ''L''ekhko ''B''ronirovannyi(ロシア語で「汎用軽装甲牽引車」の意).~
~
本車は主に中型火砲の牽引と砲員及び弾薬の輸送を目的として設計された。~
設計に当たっては、走行装置等は[[PT-76]]水陸両用[[軽戦車>戦車]]及びその派生型である[[BTR-50]]水陸両用装軌[[装甲兵員輸送車]]の物を流用している。~
1964年に旧ソビエト連邦で開発された汎用装甲車。~
主に[[野戦砲]]とそれを扱う[[砲兵]]の輸送を目的として設計されたが、[[装甲兵員輸送車]]としても用いられた。~
~
[[核戦争]]下の運用を想定して[[NBC>NBC兵器]]防護システムを備えると共に、PKT 7.62mm機関銃を持つ小型[[銃塔>砲塔]](TKB-01)を搭載し、最小限の自衛火力を備えている。~
6,500kgまでの火砲または車両を牽引できる他、車内後部区画に兵員11名もしくは2,000kgまでの貨物を積載可能で、火砲牽引車としての他に装甲兵員輸送車としても用いられた。~
[[PT-76]]水陸両用[[軽戦車]]・[[BTR-50]]水陸両用装軌[[装甲兵員輸送車]]の機構を流用している。~
~
また、車体を流用した各種の派生型が多数開発されており、[[9K35「ストレラ-10(SA-13)」>SA-13]]の9A34・9A35自走発射機や[[2S1「グヴォズジーカ」>2S1]][[自走榴弾砲]]のベースにもなっている。~
[[核戦争]]下の運用を想定して[[NBC>NBC兵器]]防護システムを備える。~
また、PKT 7.62mm[[軽機関銃]]を備えた小型[[砲塔]](TKB-01)を搭載し、最小限の自衛火力を備えている。~
車内[[ペイロード]]は2トン(兵員輸送では容積の関係で11名まで)。~
加えて、6,500kgまでの物資を牽引でき、これによって[[牽引砲]]((BS-3 100mm[[野砲]]、T-12 100mm[[対戦車砲]]、D-30 122mm[[榴弾砲]]、PM-43 120mm[[迫撃砲]]等。))を輸送する。~
~
**スペックデータ [#j3a29b36]
|乗員|2名+兵員11名|
|全長|6.45m|
|全高|1.92m|
|全幅|2.85m|
|戦闘重量|12.2t|
|[[エンジン]]|YaMZ-238 4ストロークV型8気筒[[液冷>液冷エンジン]][[ディーゼル>ディーゼルエンジン]](出力240hp)|
|登坂力|70%|
|超堤高|0.61m|
|超壕幅|2.41m|
|速度&br;(路上/浮航)|61.5km/h / 4.5km/h|
|速度&br;(路上/不整地/浮航)|61.5km/h / 31km/h / 6km/h|
|[[行動距離>航続距離]]|500km|
|[[装甲]]|10mm(最大)|
|[[装甲]]|14mm(最大)|
|兵装|PKT 7.62mm機関銃×1挺(携行弾数1,000発)|
~
**派生型 [#za97be69]
-MT-LBV:~
寒冷積雪地および沼地踏破用の超幅広履帯を備えた型。~
***ソ連 [#x8ac9176]
-MT-L:~
試作車。~
~
-MT-LB(izdeliye 6):~
基本モデル。~
~
--MT-LBブレードまたはMT-LB M1980:~
油圧式ドーザーブレードを装備した型。~
~
-MT-LBV(vezdekhodnyj):~
寒冷積雪地および沼地踏破用の超幅広履帯を備えた型。車幅565mm。~
BMP装甲車やBTR装甲車の代わりに北極地域で使用される。~
~
-MT-LBVM:~
[[機関銃]]をNSVT 12.7mm機関銃に換装した型。~
~
-9P149「シュツルム((Штурм»:ロシア語で突風、強襲の意。))S」:~
--MT-LBV-N:~
機銃4丁を装備する型。~
~
--MT-LBV-NS:~
機銃10丁を装備する型。~
~
-MTP-LB:~
砲塔を装備しない技術支援型。~
~
-SNAR-10「ジャガー」:~
地上監視レーダー車輛。~
探知範囲16kmの1RL-127([[NATOコード]]:ビッグフレッド)レーダーを搭載する大型回転台を装備した。~
NATOではMT-LB M1975やMT-LB SONとも呼ばれていた。~
~
--SNAR-10M「パンテーラ」:~
アップグレードモデル。~
捜索範囲を40kmに拡大し、システムを自動化した。~
~
-9A34:~
[[9K35「ストレラ-10(SA-13)」>SA-13]][[地対空ミサイル]]の自走発射機。~
~
--9A35:~
[[9K35「ストレラ-10(SA-13)」>SA-13]][[地対空ミサイル]]の自走発射機。~
9A34に準拠するが、パッシブ検出システムを追加している。~
~
-9P149「シュトゥールム((Штурм»:ロシア語で突風、強襲の意。))-S」:~
[[戦車駆逐車]]型。~
[[9M114(AT-6『スパイラル』)>AT-6]][[対戦車ミサイル]]の単装発射機を搭載。~
引き込み式の[[9M114 "kokon"(AT-6『スパイラル』)>AT-6]][[対戦車ミサイル]]単装発射機を搭載する。~
乗員は2名で12基のミサイルを搭載する。~
~
-RKhM「カシャロット」(razvedivatel'naya khimicheskaya mashina):~
検出、マーキング、警報装置を備えた化学偵察車型。~
2S1の車体形状と単一のリアドアを装備。~
西側ではATV M1979/4と呼ばれた。~
~
--RKhM-K:~
信号装置を追加した指揮車仕様。~
~
-RPM(radiatsionno-poiskovaya mashina):~
放射線偵察車輌型。~
KZO-2フラッグディスペンサーと、放射線検出装置NGP-81(ガンマ)、KDN-2(中性子)、KRB-1(ベータ)、KRA-1(アルファ)を装備した。~
~
--K-611/612:~
放射線偵察車型。~
~
-AZM「ヴォストルグ-1」(aviatransportabel'naya zemlerojnaya mashina):~
油圧式ドーザーブレードとバケット付きの伸縮式油圧アームを備えた工兵車輛。~
~
-[[MT-LBu]]:~
拡大発展型。詳しくは項を参照。~
~
-UR-77「メテオリト」:~
[[地雷]]処理車型。~
爆導索2本付きのロケットランチャーを使用し、幅6m、長さ90mまでの地雷原を処理可能。~
~
-[[2S1「グヴォズージカ」>2S1]]:~
本車のシャーシを使用した[[自走榴弾砲]]。詳しくは項を参照。~

***ロシア [#k47bb288]
-MT-LBM(izdeliye 6M):~
1990年代に開発されたMT-LBの近代化モデル。~
いくつかの異なる[[砲塔]]に対応できる。~
~
-9A34・9A35自走発射機:~
[[9K35「ストレラ-10(SA-13)」>SA-13]][[地対空ミサイル]]の自走発射機。~
--MT-LBM(izdeliye 6MA):~
[[BTR-80]]の砲塔を装備したモデル。~
武装はKPVT 14.5mm機関銃とPKT 7.62mm機関銃([[同軸機銃]])。~
~
---MT-LBM (izdeliye 6MA1) :~
MA型にAGS-17「プラミヤ」30mm[[オートマチックグレネードランチャー>擲弾発射器]]を装備したモデル。~
~
---MT-LBM(izdeliye 6MA4):~
MA1型のKPVT 14.5mm機関銃をKPVB 23mm×115mmに換装した型。~
~
--MT-LBM(izdeliye 6MA2):~
MA型のKPVT 14.5mm機関銃をKPVB 23mm×115mmに換装した型。~

--MT-LBM(izdeliye 6MA3):~
9M113「コルネット」[[対戦車ミサイル]]の4連装発射機とAGS-30 30mm自動擲弾発射器、PKTM 7.62mm機関銃で武装したモデル。~
~
--MT-LBM(izdeliye 6MB):~
BTR-80Aの砲塔を装備したモデル。~
武装は2A72 30mm機関砲とPKT 7.62mm機関銃(同軸機銃)を装備。~
~
---MT-LBM(izdeliye 6MB2):~
MB型にAGS-30 30mm自動擲弾発射器を装備した型。~
~
--MT-LBM(izdeliye 6MB3):~
GSh-23V 23mm機関砲、AGS-30 30mm自動擲弾発射器および「Kord」12.7mm[[重機関銃]]を装備した型。~
~
--MT-LBM(izdeliye 6MB4):~
GSh-30K 30mm機関砲、AGS-30 30mm自動擲弾発射器および「Kord」12.7mm[[重機関銃]]を装備した型。~

--MT-LBM(izdeliye 6MB5):~
23mm又は30mm連装機関砲、[[イグラ>SA-16]][[地対空ミサイル]]、改良された照準器を装備した型。~
~
--MT-LBM1 (izdeliye 6M1):~
300-310馬力のエンジンを搭載した型。~
~
--MT-LBM2:~
MT-LBMのアップグレードパッケージ。~
新しいエンジンとトランスミッション、改良されたサスペンション、BMPスタイルのサイドスカートなどを装備していた。~
試作のみ。~
~
-2S24:~
自走迫撃砲型。~
2B24(または2B14 "Podnos")82mm迫撃砲(弾数83発)を装備する。乗員5名。~
システム全体では2K32"Deva"と呼ばれる。~
~
-MT-LBVMK:~
MT-LBVMの改良型。~
NSVT 12.7mm重機関銃の代わりに「Kord」12.7mm重機関銃を装備した。~
~
-Toros:~
Muromteplovozが開発した北極圏適応型。~
2A42 30mm機関砲、PKMT 7.62mm機関銃、AGS-17D 30mmグレネードランチャー、除雪機を装備する。~
***ブルガリア [#jb852fb7]
-MT-LB AT-I:~
[[地雷]]敷設システムの牽引車。~
対戦車地雷用のラックが装備されている。~
~
-MT-LB RHR or MR HR(mashina za radiatsionno i khimichesko razuznavane):~
[[NBC>NBC兵器]]偵察車輌型。~
検出、警報、サンプリング、マーキング装置を備える。~
~
-MT-LB SE:~
装甲救急車型。~
~
-SMM B1.10 "Tundzha"(samokhodna minokhv’rgachka):~
自走迫撃砲型。~
M-38/43 120mm迫撃砲と弾薬58発を装備する。~
~
--SMM 74 B1.10 "Tundzha-Sani":~
2B11 120mm迫撃砲に換装した改良型。~
~
-KShM-R-81 "Delfin":~
指令車型。~
R-123M、R-130MおよびR-31M無線機、AZIフレームアンテナ、発電機、および屋根上に追加のキューポラを備えた。~
~
-MT-LB TMX:~
自走迫撃砲型。~
M-37M 82mm迫撃砲を装備する。~
~
-BRM "Sova"(bronirana razuznavatelna mashina):~
偵察車輌型。~
ASP-3 NBC検出システムやVPHR、R-123MとR-31M無線機セットなどを搭載する。~
3つの改良型が存在する。~
~
--"Sova-1":~
R-130M無線機セット、AZIフレームアンテナ、可動式マストを装備した型。~
~
--"Sova-2":~
R-143"Lira"無線機セットを装備した型。~
~
--"Sova-3":~
PSNR-5K(1RL-133)戦場監視レーダーを装備した型。~
~
-R-80:~
前線砲兵観測車輌型。~
~
-BMP-23(bojna mashina na pekhotata):~
[[歩兵戦闘車]]型。~
MT-LBの車体をベースに2S1「グヴォズジーカ」のコンポーネントと315馬力のエンジンを装備している。~
武装として、2人乗り砲塔に2A14 23mm機関砲と9K11「マリュートカ」対戦車ミサイルを装備する。~
~
--BMP-23D:~
9K111「ファゴット」対戦車ミサイルと[[煙幕弾>スモーク弾]]発射機を装備する改良型。~
~
--BRM-23:~
偵察車輌型。試作のみ。~
~
-BMP-30:~
歩兵戦闘車型。~
車体はBMP-23と同様だが、[[BMP-2]]の砲塔を搭載している。~
~
***東ドイツ [#kd9aaec6]
-MT-LB(Pi):~
戦闘工兵車両型。~
~
-MT-LB (Pzj) :~
対戦車部隊向け。~
~
-MT-LB (Pzj Fü):~
対戦車部隊向け指令車輌型。~
~
-MT-LB (BO) SFL:~
自走砲兵部隊向け指令車輌型。~
~
-SaN MT-LB:~
装甲救急車型。~
~
-MTP-LB:~
技術支援車型。~
~
***ポーランド [#abfe0c15]
-MT-LB-2AP:~
SKOT-2APの砲塔を搭載した装甲車型。~
武装としてKPVT 14.5mm機関銃とPKT 7.62mm機関銃を装備する。~
試作のみ。~
~
-WEM Lotos:~
装甲救急車型。~
4つの担架を備える。~
~
-WPT Mors:~
修復・修理車両。~
~
-R-137T (radiostacja ruchoma UKF):
R-137 [[VHF]]ラジオセットを搭載した車輌。~
~
--ZWD-1"Irys"(zautomatyzowany wóz dowodzenia):
司令車型。~
自動指令システム"Iris"を搭載する。~
~
-MT-LB-23M "Krak":~
23mm機関砲を搭載した無人砲塔を持つ型。~
試作のみ。~
~
-Promet:~
23mm連装機関砲を持つ自走対空砲型。~
試作のみ。~
~
-"Przebiśnieg":~
3つの車両で構成される電子戦闘システム。~
~
--SZ or MT-LB Z(stacja zakłóceń):~
EW/[[ジャミング]]車両。~
~
--SR or MT-LB R(stacja rozpoznania):~
[[COMINT]]/[[SIGINT]]車輌。~
~
--WD krel:~
コマンドポスト車輌。~
~
-SPG-2:~
車体などを改良した型。~
~
--TRI Hors:~
偵察車輌型。~
武装としてNSVT 12.7mm機関銃を装備する砲塔を搭載。~
~
--WPT Mors-II:~
修復・修理装甲車型。~
武装としてNSVT 12.7mm機関銃を装備する。~
~
--Opal-I and Opal-II:~
砲兵観測車型。試作のみ。~
~
-BWO-40:~
ボフォース40mm機関砲を装備する[[砲塔]]を搭載した[[歩兵戦闘車]]型。~
[[BWP-40>BMP-1]]に同様の砲塔が搭載された。~
試作のみ。~
~
***スウェーデン [#y6b32264]
-PBv401(pansarbandvagn):~
スウェーデン陸軍での名称。~
武装としてKsp95と[[Ksp58>MAG]] 7.62mm機関銃を搭載する。~
~
-Stripbv 4011(stridsledningbandvagn):~
大隊レベルのコマンドポスト車両。~
~
-Bgbv 4012(bärgningsbandvagn):~
MTP-LBのスウェーデン陸軍での名称。~
~
-Rlpbv 4014/T(radiolänkbandvagn):~
信号装置を搭載した指揮車仕様。~
~
-Stripbv 4021(stridsledningbandvagn):~
中隊レベルのコマンドポスト車両。~
~
-Sjvpbv 4024(sjukvårdspansarbandvagn):~
装甲救急車型。~
~
-Lvrbpbv 4016(luftvärnsrobotbandvagn,"anti-air missile tracked wagon"):~
RBS 70[[地対空ミサイル]]車両搭載型。~
~
-Pvrbbv 452(pansarvärnrobotbandvagn):~
対戦車車両型。~
RBS 56"BILL-1"[[対戦車ミサイル]]を搭載する。~
~


トップ 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS