• 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
*&ruby(えむえむえす){【MMS】};
*&ruby(えむえむえす){【MMS】}; [#hb0a9ba5]
Mast Mounted Sight~
[[観測ヘリコプター]]や[[攻撃ヘリコプター]]などのローターマスト先端に装着される索敵器(兼照準器)。~
~
[[ヘリコプター]]は敵からの攻撃に脆弱であるため、森林や山陰などに身を隠して索敵をすることが基本である。~
この際、索敵用のセンサーをローターマストの先端に取り付けることによって、機体を物陰に隠したまま索敵をおこなうことができる。~
また、[[攻撃ヘリコプター]]や[[攻撃機]]などが発射した兵器を誘導するための[[レーザー]]を照射することも可能。~
ただし空力的には不利であるため、採用された機種は[[OH-58D>OH-58]]、[[Mi-28N>Mi-28]]、[[タイガー]]など一部に限られる。~
軍用[[ヘリコプター]]のローターマスト先端に装着される[[偵察]]用の観測機器。~
主に測距・ビデオカメラ・[[赤外線]]映像・[[セミアクティブレーザー誘導]]の目標指示などを行う。~
~
[[OH-1]]では隠密性よりも空力性を重視したため、MMSではなく、ローターマストの根元に索敵サイトを装備している。~
機体の最も高い位置に設置する事で、森林や山陰に隠れたまま観測を行う事が可能になる。~
反面、空力抵抗の増大が著しく、速度や[[運動性]]を重視する設計では用いられない。~
~
主に搭載されるのは[[偵察]]任務に就く[[観測ヘリコプター]]・[[攻撃ヘリコプター]]など。~
設計上、輸送用の大型ヘリコプターなどに搭載する事は想定されない。~
~
関連:[[RMS]] [[OH-58D>OH-58]] [[Mi-28N>Mi-28]] [[タイガーHAD>ティーガー(攻撃ヘリコプター)]]


トップ 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS