【FOD】(えふおーでぃー)

Foreign Object Damage.
エンジンエアインテーク?に異物が混入し、エンジンにダメージを与える事故。
降着装置によって巻き上げられた小石や何らかの破片、もしくはバードストライクなど、高度速度の低い離着陸時に多発しやすく、非常に危険である。

このため、エンジンメーカーでは実機に様々な異物を実際に吸い込ませ、FODがエンジンに与える影響を調査する大掛かりな実験を行っている。

本来は上記の様な事故を指す言葉であるが、米軍や自衛隊ではFODの原因となりうる物自体をFODと呼称することが多い。 上記の様な小石や金属片の他、寒冷地などでは雪が固まったものがFODとなる危険性があり、これはアイスFODと呼ばれる。

また、飛行場地区へ続く道路には「FOD CHECK POINT」と書かれた看板があり、車両の場合には降車してタイヤの溝などに小石等が挟まっていないかなどをチェックしなければならない。

関連:コンコルド


トップ 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS