• 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
*&ruby(はちいちしきじそうかちゅうきょう){【81式自走架柱橋】}; [#ec770268]
[[陸上自衛隊]]の[[施設科]](工兵)部隊が装備する架橋車両。~
河川や不整地域に臨時の橋を構築する事を目的として、各方面隊の施設科に配備されている。~
通行可能重量に不足があったため、現在では後継機種として「[[07式機動支援橋]]」が開発・配備されている。~
[[陸上自衛隊]]の[[施設科]]([[工兵]])が装備する[[架橋]]車両。~
河川や不整地に臨時の橋を構築する事を目的として、各[[方面隊]]隷下の施設科部隊に配備されている。~
~
[[74式特大型トラック]]の荷台部分に、油圧シリンダーで伸縮する折り畳み式の橋を載せたもので、1両が長さ10m分の橋桁・橋脚を運搬し、6両がかりで最大長60mまでの橋を構築できる。~
[[74式特大型トラック]]の荷台部分に、[[油圧シリンダー>油圧ポンプ]]で伸縮する折り畳み式の橋を載せたもので、1両が長さ10m分の橋桁・橋脚を運搬し、6両がかりで最大長60mまでの橋を構築できる。~
設置には1両あたり20〜30分間、1つの橋を構築するのに最大で3時間程度を要する。~
構築された橋はほとんどの軍用車両が通行可能だが、車重の大きい[[90式戦車]]・[[99式自走榴弾砲]]は通過不可能((このことが、本車の後継となる[[07式機動支援橋]]の開発動機にもなった。))。~

構築された橋は軍用車両が通行可能だが、一部の車種(([[90式戦車]]・[[99式自走榴弾砲]]など。))は重量制限から通過不可。~
~
前述のように、通行可能重量に不足があったため、現在では後継機種として[[07式機動支援橋]]が開発・配備されている。~
~
**スペックデータ [#i29dc1ba]
乗員:2人~
全長:9.70m~
全高:3.40m~
全幅:2.85m~
全備重量:22.4t~
最高速度:85km/h~
橋節長:10m~
架設長:60m(1セット6両)~
橋梁幅:3.75m~
架柱高:最大4m、調節幅2m~
製作:日本アルミ~
|乗員|2人|
|全長|9.70m|
|全高|3.40m|
|全幅|2.85m|
|全備重量|22.4t|
|最高速度|85km/h|
|橋節長|10m|
|架設長|60m(1セット6両)|
|橋梁幅|3.75m|
|架柱高|最大:4m&br;調節幅:2m|
|製作|日本アルミ|
~


トップ 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS