• 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
*&ruby(ぐんじきょうかいせん){【軍事境界線】}; [#s2b80ef5]
1950年代以後、軍事的に朝鮮半島を北緯38度付近で南北に区切っている4km幅の「[[非武装地帯]](DMZ)」の事を指す。よく「38度線」と呼ばれるが実際のところ「38度線」ではない。「休戦ライン」とも呼ばれる~
*&ruby(さんじゅうはちどせん){【38度線】}; [#s2b80ef5]
[[第二次世界大戦]]終結後、朝鮮半島を横切る北緯38度線に引かれた分割占領ライン。~
~
[[朝鮮戦争]](1950年6月25日〜)の停戦合意により設定され、これを境界として[[朝鮮民主主義人民共和国軍>朝鮮人民軍]]と大韓民国軍が現在も対峙している。~
その一方、平和的な行動では、半島縦断鉄道の復活工事(日本統治時代に建設されたもので、朝鮮戦争により分断されていた)が進むなど、まさに複雑な問題が一緒になった地域である。~
[[第二次世界大戦]]終結後、朝鮮を統治していた日本が撤退し、北からソビエト連邦・南からアメリカ合衆国が進駐。~
ソビエト・アメリカ両者が遭遇したラインが国境となり、北側をソ連が、南側をアメリカがそれぞれ占領・[[戒厳]]下に置いた。~
以後、1949年に北朝鮮・韓国が建国され、1950年6月の[[朝鮮戦争]]開戦とその休戦(([[朝鮮戦争]]は2022年現在に至るまで法的な終結宣言が為されておらず、交戦が発生すれば何時でも再開し得る状態にある。))を経て、このラインが南北の国境線となった。~
~
北朝鮮と韓国の実務者協議は軍事境界線上、板門店(はんもんてん/パンムンジョム)という村の共同警備区域(JSA)内の軍事停戦委員会本会議場で行われる。ここは朝鮮戦争の停戦合意が行われた所である。
関連:[[朝鮮戦争]] [[軍事境界線]]  


関連:[[朝鮮戦争]] [[非武装地帯]]~


トップ 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS