• 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
*&ruby(だいろくこうくうだん){【第6航空団】};
石川県小松市、小松基地に在籍する航空自衛隊第6航空団。&br;
飛行群は、第303飛行隊、第306飛行隊の2個部隊から構成されており、[[F-15]]、および[[T-4]]を運用している。
*&ruby(だいろくこうくうだん){【第6航空団】}; [#m08fa2c9]
|>|CENTER:''概要''|
|創設|1962年|
|所属国|日本国|
|部隊編制単位|[[航空団]]|
|兵種、任務、特性|[[戦闘機]]([[マルチロールファイター]])による[[防勢対航空作戦]]&br;([[対領空侵犯措置]]・[[阻止攻撃]]等)|
|上級部隊|[[中部航空方面隊>航空方面隊]]|
|所在地|[[小松基地>小松飛行場]](石川県小松市)|

昭和37年に、第4飛行隊([[F-86F]]運用。千歳基地から移駐)、第8飛行隊([[F-86F]]運用。松島基地から移駐)の2個部隊から発足。&br;
昭和39年に第8飛行隊が岩国基地へ移駐後、翌年昭和40年に第205飛行隊([[F-104J]]運用)を編成。&br;
昭和50年に第4飛行隊が解散。翌年、第303飛行隊が発足。[[F-4EJ]]を運用。&br;
昭和56年に第205飛行隊が解散。同年、第306飛行隊が発足。[[F-4EJ]]を運用。&br;
昭和62年、平成9年に両隊の運用機種を[[F-15]]へ改変。現在に至る。&br;
日本海側の護りを担い、[[対領空侵犯措置]]の任務を受け持ち、[[国籍不明機]]の警戒にあたっている。&br;

[[航空自衛隊]]の戦略級部隊単位である「[[航空団]]」のひとつ。~
石川県小松市、[[小松基地>小松飛行場]]をベースとしている。~
~
日本海中部における[[対領空侵犯措置]]の任務を受け持ち、[[国籍不明機>ボギー]]の警戒にあたっている。~
~
関連:[[ファイティングドラゴン]] [[ゴールデンイーグル]]

**編制 [#z442ac2c]
-司令部
--管理部
--人事部
--防衛部
--装備部
---安全班
---衛生班
---副官
-飛行群
--[[第303飛行隊>ファイティングドラゴン]]([[F-15]]および[[T-4>T-4(日本)]]を装備)
--[[第306飛行隊>ゴールデンイーグル]]([[F-15]]および[[T-4>T-4(日本)]]を装備)
-整備補給群(飛行教導群の機材整備も担当)
--検査隊
--装備隊
--修理隊
--車輛器材隊
--補給隊
-基地業務群
--第6基地防空隊([[VADS]]・[[81式短距離地対空誘導弾]]・[[91式携帯地対空誘導弾]]を装備)
--飛行場勤務隊
--施設隊
--通信隊
--管理隊
--業務隊
--会計隊
--衛生隊~
**略歴 [#hd2a8094]
:昭和37年|第4飛行隊([[F-86F>F-86]]運用。[[千歳基地>千歳空港]]から移駐)、第8飛行隊([[F-86F>F-86]]運用。[[松島基地>松島飛行場]]から移駐)の2個部隊を中核に発足。
:昭和39年|第8飛行隊が岩国基地へ移駐。
:昭和40年|第205飛行隊([[F-104J>F-104]]運用)を編成。
:昭和50年|第4飛行隊が解散。
:昭和51年|[[第303飛行隊>ファイティングドラゴン]]が発足。[[F-4EJ>F-4]]を運用。
:昭和56年|第205飛行隊が解散。替わって[[第306飛行隊>ゴールデンイーグル]]が発足。[[F-4EJ>F-4]]を運用。
:昭和62年|第205飛行隊の運用機種を[[F-15]]へ改編。
:平成9年|第306飛行隊の運用機種を[[F-15]]へ改編。
:平成22年|第6基地防空隊を新編。
:平成28年|[[飛行教導群]]が[[新田原基地]]から[[小松基地>小松飛行場]]に移動したことに伴い、整備補給群が同群の航空機整備を担当する。~
~


トップ 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS