【ミサイル】(みさいる)

Missile
正しい意味で言うなら「飛翔体」すなわち「飛び道具」と言う意味だが、
今日では、「誘導装置を搭載するロケット弾」全般を指す。
朝鮮戦争を境に急速に普及し、対地・対戦車・対艦・対空など多岐にわたって開発され、配備されている。中には大陸間弾道ミサイル(ICBM)?に代表される射程数万キロというものもある。
現在戦闘の主力兵器であり、特に空対空戦闘・地対空戦闘・艦or地対艦戦闘においては機関銃大砲?をほぼ完全に過去のものとした。
しかし複雑な機構を持つので大変高価であるために、大量に弾薬を消費する小火器や弾幕を張るのが有効な状況においては、いまだに機関銃対空砲?に引けをとっている。


トップ 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS