【三菱グループ】(みつびしぐるーぷ)


日本の元財閥系大企業。
生活用品・薬品・金融・重工業・軍需品等、おおよそ考え付くあらゆる物を手掛ける。
創立は1870年、終戦後一度解体され、グループ企業として再生した。
三菱金曜会企業は29社、三菱広報委員会企業は45社、関連会社・関係団体などを含めると200社以上に上る。

軍需部門においても、日本の最大企業であり、数々のライセンス品や開発品を手掛ける。特に受注額が大きいのが
三菱重工業(造船・車体・戦闘機等) 2,797億円(H15.1位)
三菱電機(ミサイル・電子製品等)  1,121億円(H15.3位)
である。他にも、三菱自動車(新73式小型トラック?79式対舟艇対戦車誘導弾?等)など、グループ全体の軍需での比率は高い。

現在、グループ企業(三菱自・三菱ふそう・三菱重工)に相次ぐ不祥事により、信用の失墜が激しい。特に三菱重工は、指名停止もあわやの事態に追い込まれている。

三菱グループ(http://www.mitsubishi.com/j/index.html)

関連:90式戦車89式装甲戦闘車F-15J/DJ03式中距離地対空誘導弾


トップ 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS