• 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
*&ruby(るふとばっふぇ){【ルフトバッフェ】};
*&ruby(るふとばっふぇ){【ルフトバッフェ】}; [#bc7807bc]
Luftwaffe (F)~
~
+ドイツ語で「空軍」の意。 "luft"は「空」、"waffe"は「兵器」を意味する。~
+ドイツ語で「[[空軍]]」の意。~
"luft"は「空」、"waffe"は「[[兵器]]」を意味する。~
ちなみに、[[海軍]]は現在が"Deutsche Marine"、国防軍時代が"Kriegsmarine"、[[陸軍]]はいずれもHeerである。~
~
+ドイツ空軍のこと。~
[[第二次世界大戦]]において、ドイツは[[ヘルマン・ゲーリング]]の指揮下で空軍を陸海軍と別に独立させていた。~
開戦直後はフランスを圧倒し、英本土上空まで迫った([[バトル・オブ・ブリテン]])。 さらに、東部戦線ではソ連相手に活躍し、100機以上撃墜したエースを多数生み出した。 しかし戦況は次第に悪化し、大戦末期には[[Me262]]や[[Ar234]]など性能において圧倒的に優る機体を運用していたものの、連合軍の攻撃の前に敗れ、潰滅した。~
戦後、西ドイツが新生ルフトバッフェを創設し、東西統一後の現在までドイツの空を守り続けている。 特に[[冷戦]]期には西側陣営の最前線ということもあり、世界でも最高の自動化迎撃システムが採用されている。これに匹敵する防空網をもっているのは[[アメリカ軍]]と[[航空自衛隊]]だけである。
開戦直後はフランスを圧倒し、英本土上空まで迫った([[バトル・オブ・ブリテン]])。~
さらに、東部戦線ではソ連相手に活躍し、100機以上撃墜した[[エース>エースパイロット]]を多数生み出した。~
しかし戦況は次第に悪化し、大戦末期には[[Me262]]や[[Ar234]]など性能において圧倒的に優る機体を運用していたものの、圧倒的な数を誇る[[連合国>連合国(第二次世界大戦)]]軍の攻撃の前に敗れ、潰滅した。~
~
戦後の1955年、西ドイツが新生ルフトバッフェを創設。~
1990年の東西統一に伴って東ドイツ空軍(ドイツ国家人民軍航空軍)を吸収し((この時、[[ドイツ最終規定条約]]によって旧東ドイツ空軍将兵の多くが失職。更に残留を許された将兵も、その後の軍縮で解雇された。))、現在に至るまでドイツの空を守り続けている。~
特に[[冷戦]]期には西側陣営の最前線ということもあり、世界でも最高水準の自動化迎撃システムを採用していた。~
世界各国の空軍で、これに匹敵する[[防空網]]をもっているのは[[アメリカ空軍]]と日本の[[航空自衛隊]]だけである。~
~
【主要装備】~
--[[戦闘機]]・[[攻撃機]]
---[[ユーロファイター・タイフーン]]
---[[トーネードIDS>トーネード]]
--[[輸送機]]
---[[C-160]]「トランザール」
---[[エアバス>エアバス(企業)]][[A310MRTT>A310]]
---エアバス[[A400M]]
---エアバス[[A340-300>A340]]([[政府専用機]])((元[[ルフトハンザドイツ航空]]の機体。))
---エアバス[[A319CJ>エアバス・コーポレートジェット]](同上)
---[[ボンバルディア]]・[[グローバルエクスプレス]](同上)

--[[練習機]]
---[[T-37「トゥイート」>T-37]]((全機がアメリカ国内で[[アメリカ軍]]の国籍マークをつけて運用されている。))
---[[T-38「タロン」>T-38]]
---グロブG-120((所有は[[ルフトハンザドイツ航空]]。))
--ヘリコプター
---[[AS532U2>シュペルピューマ]](VIP輸送用)
---[[UH-1]]


トップ 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS