【ランディングスキッド】(らんでぃんぐすきっど)

ソリ型の着陸装置
単純な構造をしており、ランディングギアに比べて軽く頑丈なため、多くのヘリコプターに使われている。

ただしトーイングをおこなうためには、別途車輪を取り付ける必要がある。
離着陸滑走ができないため、雪上機など一部特殊な機を除き、通常の場合飛行機オートジャイロなどには使用されない。


トップ 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS