【ボーイングビジネスジェット】(ぼーいんぐびじねすじぇっと)

Boeing Business Jet(BBJ).

アメリカのボーイング社が、自社製の双発小型ジェット旅客機B737をベースに開発・生産したビジネス機
同機の-700型をベースに、-800型の主翼降着装置を用いて離陸重量を増やし、内装をビジネス機仕様に改良したものである。
各国の企業や富裕層に属する個人が導入している他、政府専用機としての導入例もある。

なお、ボーイング社では本機の他、B747-8B777B787をベースとしたVIP仕様機も販売している。

参照:http://www.boeing.com/commercial/bbj/index.html

スペックデータ(BBJ1)

乗員2名(機長副機長
乗客8〜63名
全長33.63m
全高12.57m
翼幅35.79m
空虚重量42,895kg
最大離陸重量77,560kg
エンジンCFMインターナショナル? CFM56-7?ターボファン×2基
推力117.4kN)
最高速度マッハ0.82(890km/h)
航続距離11,480km(乗客8名)
11,075km(乗客25名)
10,205km(乗客50名)
実用上昇限度12,496m

バリエーション

  • ボーイングビジネスジェット(BBJ):
    原型機。700型がベース。

  • ボーイングビジネスジェット2(BBJ2):
    800型をベースにしたもの。

  • ボーイングビジネスジェット3(BBJ3):
    900型ベースの機体。


トップ 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS