【ベル222】(べるとりぷるつー)

Bell 222
ベル?社製の民間向けターボシャフト双発ヘリコプター

同社のターボシャフトヘリコプターは、それまで軍用単発型から民間型や双発型へ発展していったのに対し、本機は最初から民間向けの双発機として開発された。
主な用途は要人輸送であり、パイロット2名のほか、キャビンに5〜6名の乗客を乗せる。
(簡易座席の場合、総員10名まで乗せることができる)
また着陸装置は高級機らしく、引き込み式のランディングギアを装備する。

最大の特長は、イルカにも似た流線型の美しい胴体であり、ベル?は本機をTVドラマ『超音速攻撃ヘリ エアーウルフ』の撮影に提供して知名度を高め、セールスに成功した。
しかし乗り心地重視で汎用性が低いことや、初期のエンジンにおける信頼性問題などが指摘され、シコルスキー?S-76や、アグスタ?A109などに遅れを取っているともいわれている。

ベル222のバリエーション


トップ 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS