• 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
*&ruby(とーねーど){【トーネード】};
TORNADO.~
[[ワルシャワ条約機構]]軍の脅威に対抗するため、イギリス・ドイツ・イタリアの三カ国が共同開発した多目的戦術機(MRCA)。~
*&ruby(とーねーど){【トーネード】}; [#t494ffda]
Tornado.~
竜巻(原義)。~
~
原型機の初飛行は1979年で、高度な[[アビオニクス]]を操るため複座型のみの生産となり、~
長い[[航続距離]]や[[STOL]]性能が要求されたために[[可変後退翼]]や[[逆噴射装置]]を装備するという、小型機としては異例の設計となった。~
当初は共通の機体を設計して装備変更により各種任務へ対応する計画だったが、これは実現せず、任務別に三種類の機体が存在する。~
~
-トーネードIDS: 阻止[[攻撃機]]。~
トーネードの基本型。固定武装として[[BK27]][[機関砲]]を二門備える。~
敵の地上部隊・前線基地・後方支援・[[艦艇]]などに打撃を与えるため開発された。~
[[慣性航法装置]]と[[ドップラーレーダー]]の組み合わせにより、高精度の自立航法が可能である。~
敵のレーダー網をかいくぐるため、超低空飛行する[[地形追随飛行]]能力を持つ。~
しかし[[湾岸戦争]]では超低空飛行が仇となり、多くの機体が無照準対空砲火の犠牲となった。~
超低空飛行を中止した後は高い戦果を挙げた。~
~
-トーネードECR: 電子戦闘[[偵察機]]。~
電子戦闘偵察と謳っているが、実際の主任務は[[敵防空網制圧]]である。~
固定武装を廃し、レーダー攻撃用の[[AGM-88]]と自衛用の[[AIM-9]]で武装する。~
~
-トーネードADV: 防空機。~
イギリスが独自に開発した[[全天候戦闘機]]。~
[[戦闘空中哨戒]]や[[要撃]]・[[制空]]などの任務に対応するため、大幅な設計変更がなされた。~
空中戦に対応するため、[[パルスドップラーレーダー]]の装備、空力特性の改善、[[エンジン]]の強化、[[可変後退翼]]の自動化などをおこなった。~
滞空時間を延長するため、胴体を延長して燃料タンクを増設した。~
固定武装は[[BK27]]一門に減らされ、[[スカイフラッシュ]]や[[AIM-9]]といった[[空対空ミサイル]]を装備する。~
下記の通り、欧米で[[軍用機]]の名前としていくつか採用されている。~

+[[Hawker Tornado>ホーカー・トーネード]].~
イギリスのホーカー社が開発した試作[[戦闘機]]。
+[[North American>ノースアメリカン]] [[B-45 "Tornado">B-45]]~
アメリカのノースアメリカン社が開発した[[爆撃機]]。~
+[[PANAVIA 200 MRCA Tornado>トーネード(マルチロールファイター)]].~
イギリス・西ドイツ・イタリアが教導で開発した[[多目的戦術機>マルチロールファイター]]。


トップ 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS