• 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
*&ruby(あめりかかいぐん){【アメリカ海軍】}; [#f78fbd68]
the U.S.Navy.~
~
[[アメリカ国防総省]]に属するアメリカの[[海軍]]で、合衆国の5つの軍事組織の一つ。~
~
アメリカ独立戦争時に設立された''大陸海軍''を起源とする。~
独立戦争終結に際して大陸海軍は解散し、1794年に現在のアメリカ海軍として再結成されている。
~
現在の規模は[[原子力空母]]12隻、[[潜水艦]]70隻、[[イージス艦]]70隻、その他水上戦闘艦210隻、[[航空機]]約3,700機、現役将兵約33万人((この他に[[予備役]]約5万人を擁する。))。~
~
海軍の最高司令官は[[大将]]をもって任ずる「海軍作戦総長」。~
作戦総長は海軍省に関する行政責任を負い、[[統合軍]]に部隊を拠出するまでの責任を負う。~
[[統合参謀本部>アメリカ統合参謀本部]]には海軍も一席を持つが、指揮権は大統領に集約される。~

the U.S.Navy
**組織 [#i6384325]
-海軍省
--海軍長官
--海軍次官
-海軍作戦本部
--海軍作戦総長
--海軍作戦次長
--海軍作戦副長
--[[艦隊総軍>アメリカ艦隊総軍]]~
--[[太平洋艦隊>アメリカ太平洋艦隊]]~
---[[第3艦隊>第3艦隊(アメリカ軍)]](東太平洋)~
---[[第7艦隊>第7艦隊(アメリカ軍)]](西太平洋・インド洋)
--在欧アメリカ海軍~
---[[第6艦隊>第6艦隊(アメリカ軍)]](東大西洋・地中海)
--第4艦隊(南米近海)
--[[第5艦隊>第5艦隊(アメリカ軍)]](アラビア海)
--[[第10艦隊>第10艦隊(アメリカ軍)]](艦隊サイバーコマンド。[[サイバー軍>アメリカサイバー軍]]隷下のサイバー戦部隊)
--[[海軍特殊作戦司令部>アメリカ特殊作戦海軍]]
---[[SEALs]]
--海上輸送司令部
--海軍[[予備役]]部隊
--[[シービー]]([[海軍建設工兵>工兵]])
--海軍事前集積船隊
-その他付属機関
--海軍兵学校
--海軍航空戦センター
--海軍水上戦開発コマンド
--海軍機密保全コマンド
--海軍法務局
--海軍安全管理センター
--海軍天文台(USNO)((天体観測や時報の提供を行う機関。[[GPSシステム>全地球測位装置]]で用いられる時刻も、ここの観測成果を基準としている。))

[[アメリカ国防総省]]に属するアメリカの[[海軍]]で、[[アメリカ軍]]における5つの軍事組織の一つ。~
アメリカ独立戦争時に設立された''大陸海軍''を起源としており、現在は大型の[[原子力空母]]12隻と[[原子力潜水艦]]を核心とし、[[イージス艦]]およそ70隻を含む[[巡洋艦]]や[[駆逐艦]]、[[フリゲート艦>フリゲート]]など主要な水上戦闘艦280隻、作戦機3,700機、兵員約43万人を有する。~
2007年の予算規模は1273億ドルとなっている。

この海軍のトップは海軍作戦部長で、4つ星の将官である大将が任命され、[[統合参謀本部>アメリカ統合参謀本部]]のメンバーとなるが、他の[[統合参謀本部>アメリカ統合参謀本部]]のメンバーと同じく、作戦部隊に対する指揮権は無く、あるのは海軍省が策定した政策の行政執行権であり、海軍部隊の即応状態を維持し、[[統合軍]]に部隊を拠出するまでの責任を負っている。

**主要海軍基地 [#jd04b374]
-[[ノーフォーク海軍基地]](バージニア州)―世界最大の海軍基地で、アメリカ東海岸の主要港。
-[[ノーフォーク海軍基地]](バージニア州)~
世界最大の海軍基地で、アメリカ東海岸の主要港。
-メイポート海軍基地(フロリダ州)
-[[サンディエゴ海軍基地]](カリフォルニア州)―アメリカ西海岸の主要港
-[[真珠湾]](ハワイ州)―[[太平洋艦隊>アメリカ太平洋艦隊]]司令部所在。
-[[グアンタナモ米軍基地]]―キューバ南海岸の基地
-[[横須賀基地]](神奈川県横須賀市)―[[在日アメリカ海軍>在日米軍]]所在。
-[[サンディエゴ海軍基地]](カリフォルニア州)~
アメリカ西海岸の主要港
-[[真珠湾]](ハワイ州)~
[[太平洋艦隊>アメリカ太平洋艦隊]]司令部所在。
-[[グァンタナモ米軍基地]]~
キューバ南海岸の基地
-[[横須賀基地>横須賀基地(アメリカ軍)]](日本国・神奈川県横須賀市)~
[[在日アメリカ海軍>在日アメリカ軍]]所在。
**主要装備 [#h3a02829]
|>|艦艇|
|[[航空母艦]]|[[ニミッツ級>ニミッツ(航空母艦)]]、[[ジェラルド・R・フォード級>ジェラルド・R・フォード]]|
|[[ミサイル巡洋艦>巡洋艦]]|[[タイコンデロガ級>タイコンデロガ]]|
|[[ミサイル駆逐艦>駆逐艦]]|[[アーレイ・バーク級>アーレイ・バーク(駆逐艦)]]、[[ズムウォルト級>ズムウォルト]]|
|[[沿海域戦闘艦(LCS)>沿海域戦闘艦]]|[[フリーダム級>フリーダム]]、[[インディペンデンス級>インディペンデンス]]|
|哨戒艇|サイクロン級|
|[[強襲揚陸艦]]|[[ワスプ級>ワスプ]]、アメリカ級|
|[[ドック型揚陸艦]]|ホイットビー・アイランド級、ハーバーズ・フェリー級|
|ドック型輸送揚陸艦|クリーブランド級、トレントン級、[[サン・アントニオ級>サン・アントニオ]]|
|エアクッション型揚陸艇|[[LCAC-1級>LCAC-1]]|
|揚陸指揮艦|[[ブルー・リッジ級>ブルー・リッジ]]|
|高速戦闘支援艦|サプライ級|
|給油艦|ヘンリー・J・カイザー級|
|給兵艦|キラウェア級|
|貨物弾薬補給艦|ルイス・アンド・クラーク級|
|高速輸送艦|スピアヘッド級(建造中)|
|[[輸送艦]]|ゴーファー・ステート級、シュガート級、ボブ・ホープ級、ワトソン級|
|海洋監視艦|ステルウォート級、ビクトリアス級|
|病院船|マーシー級|
|[[掃海艇]]|[[アヴェンジャー級>アヴェンジャー]]|
|[[潜水艦]]|SSBN/SSGN:オハイオ級&br;SSN:[[ヴァージニア級>ヴァージニア]]、[[シーウルフ級>シーウルフ]]、[[ロサンゼルス級>ロサンゼルス]]|
~
|>|航空機|
|>|艦載機|
|[[戦闘攻撃機]]|[[F/A-18A〜D「ホーネット」>F/A-18]]&br;[[F/A-18E/F「スーパーホーネット」>F/A-18]]&br;[[F-35C「ライトニングII」>F-35]](開発中)|
|[[電子戦機]]|[[EA-18G「グラウラー」>F/A-18]]|
|[[早期警戒機]]|[[E-2「ホークアイ」>E-2]]|
|[[輸送機]]|[[C-2「グレイハウンド」>C-2]]|
|[[練習機]]|[[T-45「ゴスホーク」>T-45]]|
|[[哨戒ヘリコプター>対潜ヘリコプター]]|[[SH-60「シーホーク」>SH-60]]&br;[[MH-60R「シーホーク」>SH-60]]|
|掃海ヘリコプター|[[MH-53E「シードラゴン」>CH-53]]|
|捜索救難機|[[HV-22B「オスプレイ」>V-22]]&br;[[HH-60H「レスキューホーク」>SH-60]]|
|>|陸上機|
|戦闘機|[[F-5「タイガーII」>F-5]]([[アドバーサリー>アグレッサー]]として使用)|
|対潜哨戒機|[[P-3「オライオン」>P-3]]、[[P-8「ポセイドン」>MMA]](開発中)|
|通信中継・空中指揮機|[[E-6「マーキュリー」>B707]]|
|輸送機|[[C-9B「スカイトレイン供>DC-9]]、[[C-40A>B737]]、[[C-130「ハーキュリーズ」>C-130]]|
|輸送ヘリコプター|[[UH-1N「ツインヒューイ」>UH-1]]|
~
**階級 [#d8779c4a]
|>||給与等級|階級|
|士官||Special|元帥|
|~|将官|O-10|大将|
|~|~|O-9|中将|
|~|~|O-8|少将|
|~|~|O-7|准将|
|~|佐官|O-6|大佐|
|~|~|O-5|中佐|
|~|~|O-4|少佐|
|~|尉官|O-3|大尉|
|~|~|O-2|中尉|
|~|~|O-1|少尉|
|>|准士官|W-5|5等准尉|
|~|~|W-4|4等准尉|
|~|~|W-3|3等准尉|
|~|~|W-2|2等准尉|
|>|下士官|E-9|海軍最先任上級曹長|
|~|~|~|艦隊/司令部最先任上級曹長|
|~|~|~|部隊最先任上級兵曹長|
|~|~|~|最先任上級兵曹長|
|~|~|E-8|上級兵曹長|
|~|~|E-7|兵曹長|
|>|兵|E-6|一等兵曹|
|~|~|E-5|二等兵曹|
|~|~|E-4|三等兵曹|
|~|~|E-3|上等水兵|
|~|~|E-2|一等水兵|
|~|~|E-1|二等水兵|
※1等准尉は1975年廃止
|>||給与等級|階級|同原語|NATO階級コード|
|士官||Special|[[大元帥>元帥]]((ただ設けられた元帥の上の階級のため、他国の大元帥とは異なる。))|Admiral of the Navy|Special Grade|
|~|~|~|[[元帥]]|Fleet Admiral|OF-10|
|~|将官|O-10|[[大将]]|(Full) Admiral|OF-9|
|~|~|O-9|[[中将]]|Vice Admiral|OF-8|
|~|~|O-8|[[上級少将>少将]]|Rear Admiral(Upper Half)|OF-7|
|~|~|O-7|[[下級少将>准将]]|Rear Admiral(Lower Half)((アメリカ海軍では、少将名簿の下半分の序列の者を便宜上、陸軍等の准将と同額の俸給としているため、准将の階級は存在しない。))|OF-6|
|~|佐官|O-6|大佐|Captain|OF-5|
|~|~|O-5|中佐|Commander|OF-4|
|~|~|O-4|少佐|Lieutenant Commander|OF-3|
|~|尉官|O-3|大尉|Lietenant(Senior Grade)|OF-2|
|~|~|O-2|中尉|Lieutenant Junior Grade|OF-1|
|~|~|O-1|少尉|Ensign|~|
|>|准士官((右記以外に「5等兵曹長(Warrant Officer)」という階級があったが、1975年に廃止されている。))|W-5|1等兵曹長|Chief Warrant Officer 5|WO-5|
|~|~|W-4|2等兵曹長|Chief Warrant Officer 4|WO-4|
|~|~|W-3|3等兵曹長|Chief Warrant Officer 3|WO-3|
|~|~|W-2|4等兵曹長|Chief Warrant Officer 2|WO-2|
|>|下士官|E-9|海軍最先任上等兵曹|Master Chief Petty Officer of the Navy|OR-9|
|~|~|~|艦隊/司令部最先任上等兵曹|Fleet/Force Master Chief Petty Officer|~|
|~|~|~|部隊最先任上等兵曹|Command Master Chief Petty Officer|~|
|~|~|~|最先任上等兵曹|Master Chief Petty Officer|~|
|~|~|E-8|上級上等兵曹|Senior Chief Petty Officer|OR-8|
|~|~|E-7|上等兵曹|Chief Petty Officer|OR-7|
|~|~|E-6|一等兵曹|Petty Officer First Class|OR-6|
|~|~|E-5|二等兵曹|Petty Officer Second Class|OR-5|
|~|~|E-4|三等兵曹|Petty Officer Third Class|OR-4|
|>|兵|E-3|上等水兵|Seaman|OR-3|
|~|~|E-2|一等水兵|Seaman Apprentice|OR-2|
|~|~|E-1|二等水兵|Seaman Recruit|OR-1|
#br


トップ 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS