• 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
*&ruby(あめりかうちゅうぐん){【アメリカ宇宙軍】}; [#mce145c5]
United States Space Force(USSF).~

|>|概要|
|創設|1985年|
|創設(([[機能別統合軍>統合軍]]として。))|1985年|
|廃止|2002年|
|再創設|2019年|
|独立軍種化|2019年|
|所属国|アメリカ合衆国|
|部隊編制単位|独立軍種|
|兵種、任務、特性|[[軍事衛星]]の運用、[[ミサイル防衛]]|
|所在地|コロラド州・ピーターソン空軍基地|

アメリカ合衆国の6つの軍事組織の一つ。~
通信衛星・偵察衛星・[[航法]]衛星、気象衛星などといった各種[[軍事衛星]]の運用のほか、[[仮想敵国]]による[[弾道ミサイル]]発射に対する早期警戒も担当している。~
また、かつては無線通信やコンピュータネットワークの運用にも責任を持ち、いわゆる「[[サイバー戦>サイバーテロ]]」の担当でもあった。~
~
当初、米ソ[[冷戦]]後期の1980年代に推進された「戦略防衛構想(SDI・[[スターウォーズ計画]])」の下、当時あったアメリカ四軍([[陸軍>アメリカ陸軍]]・[[海軍>アメリカ海軍]]・[[海兵隊>アメリカ海兵隊]]・[[空軍>アメリカ空軍]])における宇宙関連の部隊や機材を統合運用する[[統合軍]]として1985年9月に設立されたが、2002年に[[アメリカ戦略軍]]に整理・統合され、一度廃止された。~
~
その後、2019年8月に「機能別統合軍」の一つとして再創設され、同年12月に独立の軍種となった。~
その後、2019年8月に「機能別統合軍」の一つ「[[アメリカ宇宙統合軍]]」として再創設され、同年12月に空軍の宇宙関連部隊が空軍から分離して独立の軍種((管理はアメリカ空軍省が行う。))となった。~
>なお、独立軍種化にあたって、空軍の宇宙関連部隊を中心に約16,000名の将兵が移動した。

**編制 [#kbfe2ac8]
-宇宙軍司令部
--宇宙作戦コマンド(旧空軍第14空軍)
---スペースデルタ2
---スペースデルタ3
---スペースデルタ4
---スペースデルタ5
---スペースデルタ6
---スペースデルタ7
---スペースデルタ8
---スペースデルタ9
---スペースデルタ2
---スペースデルタ3
---スペースデルタ4
---スペースデルタ5
---スペースデルタ6
---スペースデルタ7
---スペースデルタ8
---スペースデルタ9
---STARデルタ
---第30[[宇宙航空団>航空団]]
---第45宇宙航空団


トップ 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS