• 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
*&ruby(せきがいせんぱるすじゃまー){【赤外線パルスジャマー】};
[[赤外線誘導]]ミサイルを回避するための[[ECM]]の一つ。IRパルスジャマー。
*&ruby(せきがいせんぱるすじゃまー){【赤外線パルスジャマー】}; [#ye029db6]
[[赤外線誘導]]ミサイルを回避するための[[ECM]]の一つ。~
「IRパルスジャマー」とも。~
[[赤外線]]波長帯での[[ジャミング]]を行い、[[赤外線捜索追尾装置>IRST]]が内部的に用いている赤外線信号を模倣したパルスを発信する。~
~
これによって混信が生じた[[赤外線誘導]][[シーカー]]は目標との相対角計算に失敗して誤った方向に操舵し、やがて[[推進剤>燃料]]を使い果たして[[墜落]]する。~
~
同じ[[赤外線誘導]]でも、[[可視光誘導]]と併用して熱線映像(サーモグラフィー)を取得するタイプの[[ミサイル]]に対しては意味を持たない。

通常、赤外線誘導ミサイルのシーカー内では放射状のスリットの入った円盤が回転しており、~
シーカーが捉えた赤外線源が撃墜コースから外れると、スリットによって発生したパルス状の~
信号がセンサーに入ってくる。~
この信号を感知するとミサイルは目標が撃墜コースから外れたと判断して、~
修正舵を切る仕組みになっている。

そこで、赤外線誘導ミサイルに狙われた機体が強力な赤外線パルスを発すれば、~
ミサイルは目標が撃墜コースから外れたと判断するが、いくら修正舵を切っても~
赤外線パルスが入ってくるために目標を捉えられず、ミサイルは外れることになる。

なお、[[画像赤外線誘導]]方式のミサイルの場合はこの方法では回避できず、[[DIRCM]]などの~
別の対抗手段が必要となる。


トップ 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS