Last-modified: 2017-05-19 (金) 18:32:55 (129d)

【ZWシリーズ】(ぜっとだぶりゅーしりーず)

オランダのシグナール社*1で開発された艦載用2次元レーダー。
Xバンドを使用した低空警戒・対水上捜索レーダーである。
初期型のZW-01は1954年に発表された。

オランダのほか、ドイツやインド、ブラジルなどで採用されており、インドではライセンス生産もされている。

関連:AN/SPS-10?

性能諸元

タイプZW-01/03ZW-06ZW-07
バンド帯Xバンド
周波数8.5〜9.6GHz9.325〜9.475GHz
ビーム幅
(横×縦)
1.0°×3.5°0.9°×19°2.4°×16°
ピーク出力180kW60kW50/60kW(標準モード)
35kW(ショートパルスモード)
100kW(シングルパルスモード)
パルス幅0.1マイクロ秒(標準)
0.3マイクロ秒(ショートパルス)
0.06マイクロ秒(標準)
0.6マイクロ秒(ショートパルス)
1マイクロ秒(標準)
0.1マイクロ秒(ショートパルス)
0.22マイクロ秒(シングルパルス)
最大探知
距離/高度
30nmi/56km
RCS1〜3屬離献Д奪叛鐺機
の場合)
48nmi/89km
(RCS 10〜40屬稜撃機の場合)
30nmi/56km
(小型艇の場合)
4.5nmi/8.3km
(潜望鏡の場合)
14nmi/26km
/20,000ft/6,100m
(RCS 10屬両豺隋
16nmi/30km
/25,000ft/7,600m
(RCS10屬両豺隋
9km/4.9nmi/水上
(シングルパルスモード時
、同上)
アンテナ寸法幅:2.56m幅:2.9m
高さ:1.2m
幅:1m
高さ:0.25m
アンテナ重量300kg130kgN/A

搭載艦艇

  • ZW-01
    • オランダ海軍
      • ホラント級駆逐艦
      • フリースラント級駆逐艦
    • ドイツ海軍
    • トルコ海軍
      • ケルン級フリゲート(旧ドイツ海軍艦)
    • ペルー海軍
      • フリースラント級駆逐艦(旧オランダ海軍艦)
  • ZW-06
    • インド海軍
      • ニルギリ級フリゲート
      • ゴーダーヴァリ級フリゲート
      • ブラマプトラ級フリゲート
    • エジプト海軍
      • デスクビエルタ級コルベット
    • オランダ海軍
      • ヤコブ・ファン・ヘームスケルク級フリゲート(SMART-Sに後日換装)
    • 韓国海軍
      • 蔚山級フリゲート
    • スペイン海軍
      • デスクビエルタ級コルベット
    • タイ海軍
      • ラタナコシン級コルベット
    • ブラジル海軍
      • ニテロイ級フリゲート(モッドフラッグ改修により、テルマ・スキャンターに換装)
    • モロッコ海軍
      • デスクビエルタ級コルベット
  • ZW-07:
    • オランダ海軍
    • 中華民国海軍
      • 海龍級潜水艦

派生型

  • ZW-01:初期型。
  • ZW-03:改良型。
  • ZW-04:掃海艇搭載モデル。
  • ZW-06:改良型。対空探知能力が強化されている。
  • ZW-07:潜水艦搭載モデル。


*1 現:タレス・ネーデルランド社。

トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS