Last-modified: 2016-05-09 (月) 21:54:58 (581d)

【SS-N-29】(えすえすえぬにじゅうきゅう)

RPK-9 Medvedka
NATOコード:SS-N-29

ロシアが1990年代に開発した小型艦艇用対潜ミサイルシステムでロシア版アスロックなどとも呼ばれる。
浅海での使用が可能で4連装チューブ・コンテナ発射機から発射される。
発射機はコンパクトで、小型艇にも搭載でき、VLS化も可能とされる。

ミサイルは無誘導の安定翼付きロケットと400mm小型誘導魚雷から成り、射程は20kmとされる。
ミサイルはプロジェクト20380「ステレグシュチイ」級コルベット、及び現在建造中のプロジェクト22350「アドミラル・ゴルシコフ」級フリゲートに搭載される。

スペックデータ

全長5.35m
直径40cm
発射重量750kg
射程20km
深さ15〜500m
推進方式固体推進ロケットモーター
弾頭小型誘導魚雷



トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS