Last-modified: 2014-04-23 (水) 02:28:09 (1157d)

【SA-20】(えすえーにじゅう)

ロシア陸軍に配備されている長距離地対空ミサイル
NATOコードは「SA-20A/B『ガーゴイル』」、ロシアでは「S-300PMU1/PMU2」と呼ばれている。
S-300PMUの改良型として開発され、PMU1とPMU2の2つがある。
ミサイルは対航空機用の5N55系列または48N6系列を使用し、誘導方式はTVM誘導で弾道ミサイルの迎撃も可能である。

レーダー車にはそれぞれMZKT-7930重トラックが使用され、64N6E「ビッグバード」・96L6「チーズボード」と呼ばれるフェイズドアレイレーダーが搭載されている。
肝心のスペック等はわかっていないが、外見の見た感じでは、かなり大型のフェイズドアレイレーダーである事が分かる。
また、ミサイル誘導には30N6E2「フラップリッドB」を使用する。

スペックデータ(S-300PMU1)

全長7.11m
直径0.45m
発射重量1,500kg
弾頭重量130kg
最大飛翔速度2,100m/秒
最大有効射程150km
最大有効射高27,000m
誘導方式TVM誘導



トップ 編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード 新規 一覧 単語検索 最終更新ヘルプ   最終更新のRSS